安全保障

NATO、中国の軍事拡大を注意深く監視へ! 宇宙も作戦領域に入れる! (朝香 豊)

NATOは、ブリュッセルで外相理事会を開催し、中国の軍事拡大を注意深く監視することで合意した。

また、宇宙を陸、海、空、サイバー空間と並ぶ作戦領域に認定した。

これを受け、NATOの機構改革にも話は及んだ。

ドイツのマース外相は、戦略的な問題の議論を目的とする専門委員会の創設を、ストルテンベルグNATO事務総長に委ねることを提案した。

フランスのルドリアン外相は、NATOの将来像を検討するグループの創設を提起した。

外傷理事会終了後、アメリカのポンペオ国務長官は、NATOは自由と民主主義のために創設されたもので、中国共産党による現在の危機に対処しなければならないと発言し、中国の脅威に取り組むためにNATOが団結することを求める見解を公表した。

これは5G機器の採用でファーウェイなどの中国企業を除外するように求めているアメリカの主張ともつながっているのは明らかだ。

ヨーロッパの中にも対中姿勢に明らかな変化が生まれている。

これの元ネタとなる朝日新聞の記事http://www.asahi.com/international/reuters/CRWKBN1XU2NO.html

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 朝鮮半島の南北問題が駄目になっているのは米韓同盟があるせいだ」と韓国政府が発言!…
  2. 「研究所起源説」をめぐるアメリカ政府内部での攻防! ついに「起源説」が市民権を得…
  3. 進む日台離反工作! 工作に乗せられていないか、冷静に考え直そう!(朝香 豊)
  4. 文在寅大統領はチョ・グク氏の法相任命を強行! 力による抑圧に自信か?
  5. パイプラインへのサイバー攻撃で、アメリカ東部は大混乱! 黒幕は本当にロシアか?(…

関連記事

  1. 安全保障

    中国共産党を国際犯罪組織に指定せよ! 米議会に法案提出!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!中国…

  2. 安全保障

    ギリシャの難民キャンプで騒乱事件! コロナ不安が引き起こす!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!ギリ…

  3. 安全保障

    日本大ピンチ! ボルトン解任によってトランプ大統領は北朝鮮政策を大転換へ!

    北朝鮮の非核化をめぐり、核兵器の放棄をまず行うよう迫る「リビア…

  4. 安全保障

    イギリス・イタリアはファーウェイ排除! だがドイツは逆走へ!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!イギ…

  5. 安全保障

    ファーウェイの優位性は過大評価! ストランド社!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!デン…

  6. 安全保障

    PCR法は信頼できない! ではどうすべきか?(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!今回…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 人権・民主主義

    不良ワクチンで女児死亡! 家族も徹底弾圧! 中国!(朝香 豊)
  2. 未分類

    金正恩は本当に脳死か? それとも回復過程か? (朝香 豊)
  3. 安全保障

    ついにドイツが対アジア外交を転換! 中国と距離を取る方針へ!(朝香 豊)
  4. 人権・民主主義

    ドミニオンの犯罪調査が認められる! ミシガン州で大前進!(朝香 豊)
  5. 未分類

    山谷えり子氏が日本学術会議問題を取り上げる! 参議院内閣委員会!(朝香 豊)
PAGE TOP