人権・民主主義

専門家会議の議事録は完全に不要! なんで筋論を最後まで通さないのか?(朝香 豊)


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

新型コロナウイルス対策専門家会議で議事録が作成されていなかった問題が大きく騒がれたが、はっきり言って議事録作成は百害あって一利なしだろう。

専門家会議で発言してもらいたいのは、建前ではなく、本音だ。

「人権活動家」から後ろ指を指されそうなことまで、しっかりと話し合ってもらわないと困るのだ。

議事録を残すということになったら、「裏」専門家会議を開かざるをえなくなる。

「裏」専門家会議で「表」専門家会議でまとめる結論とそのための議論の流れを作り、それを「表」専門家会議で建前的に「議論」する。

そうでもしないと、とても議事録なんて残せる「議論」にならないだろう。

こうなれば、批判されている方々はご納得なのだろうか。

議事録の作成はやらないものの、議事概要に発言者の名前は加えるといったお茶を濁すようなやり方を政府は選択したようだが、なんで最後まで筋を通さないんだろう。

こういうくだらない妥協をするから、どんどんおかしな方向に動いていく。

しっかりと正論を語れば、それを理解する能力は日本国民にはしっかりある。

なぜここに信頼を寄せないのか。

こういうくだらない妥協を繰り返すことに、怒りを感じる。

なお、私はこの問題よりも、議事概要の公開が遅いことのほうがよっぽど問題だと思う。

ちなみに、議事概要の公開は3ヶ月近い遅れになっている。

 

もしよければ、無料のメルマガの登録もお願いしたい。(このブログ記事の下↓に登録フォームあり)

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

ネタ元の東京新聞の記事
https://www.tokyo-np.co.jp/article/34014
画像も同記事から
https://static.tokyo-np.co.jp/image/article/size1/a/c/7/9/ac795de9e84b87cf49cb8d9f2ea203de_1.jpg

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 「研究所起源説」をめぐるアメリカ政府内部での攻防! ついに「起源説」が市民権を得…
  2. 親中から反中に抜本的に転換! インドネシアのジョコ政権! (朝香 豊)
  3. 中国が武漢P4からフランスを排除していた! 騙されたフランス!(朝香 豊)
  4. パイプラインへのサイバー攻撃で、アメリカ東部は大混乱! 黒幕は本当にロシアか?(…
  5. インドで爆発するコロナ感染! 冷淡で信頼を失ったバイデン政権!(朝香 豊)

関連記事

  1. 人権・民主主義

    姓から考える選挙不正! 数学者が発見!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!今回…

  2. 人権・民主主義

    ナヴァロ報告書第3弾発表! 「トランプは勝っていた」を最終確認!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!アメ…

  3. 人権・民主主義

    中国でスウェーデン国籍の桂民海氏に懲役10年の判決! 言論弾圧!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!中国…

  4. 人権・民主主義

    「中国はウイグル自治区に国連監視団受け入れよ」と、イギリスが要求!(朝香 豊)

    イギリス政府は中国政府に対して、国連監視団が新疆ウイグル自治区…

  5. 人権・民主主義

    香港デモ隊が「香港臨時政府」樹立を宣言? 中国側のやらせではないのか?(朝香 豊)

    香港デモ隊が「香港臨時政府」樹立を宣言したという話が飛び交って…

  6. 人権・民主主義

    韓国検察が文在寅に叛旗を翻す! チョ・グク法相の親族を逮捕へ! (朝香豊)

    韓国のソウル中央地検はチョ・グク法相をめぐる不透明な投資疑惑に…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 経済

    EUからのイギリスの離脱交渉が急激に動き始めた! 合意到達間近か!(朝香 豊)
  2. 人権・民主主義

    中国に言論の自由を求める大きな動き発生! 習近平体制は終わるか?(朝香 豊)
  3. 道理

    光化門広場と道路を無許可で占拠し、親北の元老の葬儀を強行!(朝香 豊)
  4. 人権・民主主義

    民主党の不正を訴えるホワイトハウスの会見を中断! フォックス・ニュース!(朝香 …
  5. 外交

    文大統領、IOC会長との会談で東京五輪での旭日旗使用の懸念を表明へ (朝香 豊)…
PAGE TOP