外交

韓国が日本の対韓輸出規制の「不当性」を専門家会合で指摘! 日本はどう反応したのか? (朝香 豊)

通常兵器や関連技術の輸出管理を目的にする国際枠組みであるワッセナー協約の専門家会合において、韓国は日本の対韓輸出規制の不当性を指摘し、国際社会の関心を促したと、韓国の聯合ニュースが伝えた。

韓国政府は今後もワッセナー協約など四つの輸出管理に関する国際枠組みを中心に日本側の措置の問題点に対する加盟国の理解を高め、共感を得ることに注力する方針だという。

ワッセナー協約違反を行なっている韓国が、ワッセナー協約の会合で日本を非難するというのは、ギャグに近いものを感じるが、だが笑ってばかりはいられない。

この件に関して日本側がどう対応したかのニュースが、全然上がってこないからだ。

つまり国際的には、韓国側の主張だけが宣伝されるだけになり、「日本が韓国に何かひどいことをしたんだろうな」という印象が植え付けられるようになっているからだ。

日本政府は今後は韓国に反論していくと言っていたが、まったく意識が足りないことがこの1件でもわかる。

そもそもワッセナー協約の専門家会合が開かれたことを、韓国の報道を通じて初めて知ることになったというのが異常だろう。

ワッセナー協約の専門家会合が開かれれば、日本は当然韓国の不当性を主張しているはずだ。

韓国の出方がどうであろうと関係なく、日本がこの会合で韓国の不当性をどのように説明したのかを、きちっと報道ベースにあげて、「韓国ってひどい国だなあ」という印象が国際的に広がるようにしておかなければならなかった。

これが相変わらずできていない日本政府には、当然反省を求めたい。

これの元ネタの聯合ニュースの記事https://jp.yna.co.kr/view/AJP20190929000600882?section=japan-relationship/index

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 中国、不動産バブル崩壊へ! 中国恒大集団が大幅値引販売実施!(朝香 豊)
  2. 韓国の本当の仮想敵国は日本 これを前提に日本の国防を再構築しよう
  3. ドイツが裏技でEUの財政ルールの回避を検討!
  4. 尖閣諸島の危機的な状況に目を覚ませ!
  5. やはり感染者の実数は中国政府の公式発表の100倍程度で考えるべき!(朝香 豊)

関連記事

  1. 外交

    日本とのWTO紛争で韓国は100戦100勝だと胸を張る! ちなみに世耕氏の見解と大きく異なる! (朝…

    韓国産業通商資源部の兪明希通商交渉本部長は、「日本とのWTO紛…

  2. 安全保障

    多くの中国共産党が国連組織に浸透! 影響力の調査を米議員が要求! (朝香 豊)

    現在中国が国連の最大の資金提供國になっていて、それを背景に国際…

  3. 外交

    コロナ騒動の中でも、ベネズエラに揺さぶりをかけるアメリカ! (朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!3月…

  4. 外交

    中国が対米戦略を大転換か? 環球時報が方針転換を主張! (朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!中国…

  5. 外交

    日本は入国制限で事前説明なかったと、韓国! 日本は広報体制を抜本改善せよ!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!韓国…

  6. 安全保障

    中国共産党員と家族の米渡航禁止? 揺さぶりかけるトランプ政権!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 安全保障

    文在寅大統領は日韓GSOMIAの維持をあくまでも拒否! エスパー国防長官の要求を…
  2. 人権・民主主義

    米大学生がTikTokを集団提訴! 個人情報を中国に転送で!(朝香 豊)
  3. 中国

    コロナウイルスが武漢研究所から漏れた疑いを、中国の大富豪が指摘!(朝香 豊)
  4. 安全保障

    中国が武漢市に加えて新たに2市を封鎖! 武州肺炎の拡散は確実!(朝香 豊)
  5. 経済

    中国での新型コロナウイルスの本当の死者数は2000万人? 携帯契約数が激減!(朝…
PAGE TOP