人権・民主主義

中国では携帯の購入時に顔認証が義務化へ! 中国政府はそこまで追い込まれている?(朝香 豊)


人気ブログランキング

中国では新たに携帯電話の契約をする場合、顔認証データの登録を義務付けられることになった。

このデータが事前に政府に登録されているデータと一致しないと、そもそも購入が認められない。

さらに、使用前に顔認証で本人だとみなされないと、携帯の使用ができない仕組みになっている。

不正行為の防止に役立つのは間違いないし、顔認証を利用した決済サービスの普及などでは生活の利便性の向上に繋がる部分もあるだろう。

だが中国政府の狙いがそんなところにあるはずがないのは確かだ。

ネット検閲を強化して、反政府的な言論をますますできないようにしようとする目的があるのは、ミエミエだ。

そこまでしないと、現在の体制が守れないところまで中国は追い込まれている反映だと見ることもできるのかもしれない。

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキング

ネタ元のロイターの記事https://jp.reuters.com/article/chinas-facial-recognition-rollout-idJPKBN1Y70D2

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. ソ連は欧州を解放した! 今なお時代錯誤な朝日新聞!(朝香 豊)
  2. 笑えないレベルにまで向上した北朝鮮のミサイルシステム
  3. 被害者ヅラする加害者を許すな! 元朝日新聞記者 植村隆氏を擁護する映画の製作が進…
  4. 進む日台離反工作! 工作に乗せられていないか、冷静に考え直そう!(朝香 豊)
  5. 北朝鮮漁船と水産庁船の衝突 ようやく映像公開へ! 日本政府の対応には不信感がいっ…

関連記事

  1. 安全保障

    新興国・発展途上国支援を、今こそ国策として追求しよう! (朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!新型…

  2. 安全保障

    発症しても、検査でわからないことがある! 新型肺炎!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!BB…

  3. 経済

    深圳の一等地マンションが1億円の値下がり ! バブル崩壊につながるか?(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!深圳…

  4. 安全保障

    明らかになるドミニオンのデタラメさ! 選挙法に違反!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!ミシ…

  5. 安全保障

    アメリカ、公衆衛生上の緊急事態を宣言! 新型肺炎で!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!アメ…

  6. 人権・民主主義

    郵便投票制度拡大法案! 米民主党が準備!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 安全保障

    北朝鮮、日韓GSOMIA維持は「反民族的犯罪」! (朝香 豊)
  2. 経済

    英衛星通信スタートアップ企業が破綻! ソフトバンクグループが過半の株式保有!(朝…
  3. 人権・民主主義

    韓国の親北団体、「ハリス大使斬首コンテスト」を予告! 米大使館の前で!(朝香 豊…
  4. 未分類

    国民の声に耳を傾ける?! ふざけるな、河野太郎!(朝香 豊)
  5. 人権・民主主義

    台湾人有名ユーチューバー、中国に屈しない姿勢を見せる! (朝香 豊)
PAGE TOP