経済

真水で10兆円の補正予算か! 国債は3年ぶりに増発へ! (朝香 豊)

政府は、策定中の令和元年度補正予算案で赤字国債を発行する方向で調整に入った。

自民党の世耕弘成参院幹事長は、補正予算について、国の直接の財政支出である「真水」で10兆円、事業費で20兆円規模が必要だとの認識を示した。

さらに世耕氏は、中小企業のIT化支援などの施策を挙げ、「未来への投資はたくさんある。(赤字国債の)発行を躊躇すべきではない」と強調した。

自民党の二階俊博、公明党の斉藤鉄夫両幹事長も、補正予算は真水で10兆円を求めることで一致した。

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。

ネタ元の産経新聞の記事https://www.sankei.com/politics/news/191122/plt1911220048-n1.html

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 「表現の不自由展」を支援するよう求める社説掲載! 朝日新聞!(朝香 豊)
  2. 非常事態宣言の1ヶ月延長! ありえない! (朝香 豊)
  3. TSMCの日本投資は大きなチャンス! 反対論者は日台離反工作に乗せられていないか…
  4. ファイザーワクチンが南ア変異株に弱いだって? リアルデータから検証しよう!(朝香…
  5. 被害者ヅラする加害者を許すな! 元朝日新聞記者 植村隆氏を擁護する映画の製作が進…

関連記事

  1. 経済

    米中通商協議が部分合意に! 今回はアメリカの一方的勝利!(朝香 豊)

    米中通商協議が部分合意に達したが、報道されている内容を見ると、…

  2. 経済

    韓国企業が海外進出を積極化! 文政権の経済政策のために国内に見切りをつけている! (朝香 豊)

    これまでの韓国経済は、保守派政権が財閥企業の育成などの産業重視…

  3. 経済

    有機EL 世界初の新技術生産ラインを日本に整備!(朝香 豊)

    有機ELを新技術で量産化する世界で初めての生産ラインが、JOL…

  4. 経済

    韓国でのアフリカ豚コレラ発生により、中国は韓国からの豚肉輸入を禁止に! (朝香 豊)

    韓国でアフリカ豚コレラの発生が確認され、中国は韓国からの豚肉の…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 安全保障

    非常事態宣言の1ヶ月延長! ありえない! (朝香 豊)
  2. 安全保障

    韓国軍はファーウェイなどのリスクを把握しながら使用していた!(朝香 豊)
  3. 道理

    イランが破片撤去! 証拠隠滅か!(朝香 豊)
  4. 中国

    新型肺炎治療に抗HIV薬が有効か! 試用始まる!(朝香 豊)
  5. 人権・民主主義

    『緑なき島』の映像をめぐり、NHK前田会長がありえないすり替え ! これ以上しら…
PAGE TOP