人権・民主主義

中国が台湾人のドメインを購入! ネット世論操作に利用!(朝香 豊)


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

中国には「網軍」と呼ばれる集団がいる。

「網軍」の「網」は「インターネット網」のことを指しており、「網軍」とは「インターネット上で中国を有利にする宣伝戦を行う部隊」のことを言う。

ネット上で中国共産党に有利な書き込みを1件すると、5毛(0.5元)もらえたことから、「五毛党」と呼ばれることもある。(最近はもうちょっと高いらしい。)

この「網軍」が、台湾人が持っていたインターネットのドメインを購入し、デマの投稿・拡散に利用していると、台湾の法務部調査局が発表した。

調査局が新型コロナウイルスに関するデマの発信源などを追う中で、中国の「網軍」が昨年6月から同7月にかけて台湾人所有のインターネットドメインを13個購入したことを突き止めた。

こうしたドメインを利用したウェブサイト上には、中国政府の報道発表資料とか、台湾の世論を誘導するためのフェイクニュースなどが多く掲載されている。

そしてこの情報が、SNSなどを通じて広められているわけだ。

中国共産党や人民解放軍関係の組織が裏で操っている可能性が高く、仮にそうだとすれば、高度に組織化された、戦略的な謀略だということになる。

このような「網軍」が日本でも動いている可能性は高いだろう。

そういえば韓国にも「VANK」という組織があり、似たような活動をしている。

Facebookの書き込みが表示されなくなったり、アカウントが停止されたりすることがあるのは、こうした「網軍」や「VANK」が執拗な抗議を行うせいなのかもしれない。

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

これのネタ元のフォーカス台湾の記事
http://japan.cna.com.tw/news/achi/202003070003.aspx

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. ドイツが裏技でEUの財政ルールの回避を検討!
  2. 持ち込み荷物 X線検査受けずに出国! ゴーン被告!(朝香 豊)
  3. ショーン・レノンが正論で反日韓国人に反論!
  4. 笑えないレベルにまで向上した北朝鮮のミサイルシステム
  5. N国党の立花氏が脅迫の疑いで事情聴取! 計算ずくか?

関連記事

  1. 安全保障

    中国は湖北省以外でも医療崩壊!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!武漢…

  2. 安全保障

    海鮮市場は最初の感染源ではない! なんと中国の研究機関が発表!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!中国…

  3. 安全保障

    WHOが全員検査を勧告! やはり背景には中国か?(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!WH…

  4. 人権・民主主義

    中共系の「環球時報」の編集長が、ネット規制の厳しさに不満を述べる!(朝香 豊)

    中国共産党機関紙の「環球時報」の編集長は、中国当局によるネット…

  5. 経済

    中国の国有企業がまたデフォルト! 青海省投資集団、利払いできず!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!中国…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 安全保障

    IMFがさらなる財政出動を要請! 新型コロナ対策!(朝香 豊)
  2. 人権・民主主義

    中国に言論の自由を求める大きな動き発生! 習近平体制は終わるか?(朝香 豊)
  3. 安全保障

    イラン革命防衛隊が全責任を認める! ウクライナ機撃墜で!(朝香 豊)
  4. 中国

    「ローマで中国国歌を流して中国に感謝」はやはりフェイク! 伊メディアが報じる!(…
  5. 人権・民主主義

    香港でウイグル人に声援を送る集会! 東トリキスタンの旗も振られる! (朝香 豊)…
PAGE TOP