経済

日本のイカ釣り船の廃業相次ぐ! 北朝鮮などによる違法操業が影響!(朝香 豊)


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

北朝鮮船など外国船の違法操業により、日本のイカ釣り船の漁獲量が激減している。

このため、全国的にイカ漁から撤退する船が相次いでいる。

2019年度の全国の冷凍スルメイカの水揚げ量は、過去最低だった2018年度の2割程度となるという。

「基本的に警告と放水しかしない日本の取り締まりでは状況は悪化の一途」で、「捕れる場所があるのに外国船に奪われ、撤退に追い込まれるとは悔しくて仕方がない」と、山形県の漁業関係者は悔しさをにじませた。

北朝鮮船だけでなく中国船も増えており、イカ以外にフグやカニも外国船に取り尽くされているようだ。

水産庁が2019年に大和堆周辺で外国漁船に行った退去警告は延べ5122隻で、そのうち北朝鮮船が4007隻、中国船が1115隻だ。

これを報じたのは山形新聞だが、なぜこういう話が全国的な話題にならないのだろうか。

人的資源も船舶なども足りないなどから、従来通りのやり方では、水産庁にできる対応には限界がある。

「平和憲法」を改正して、対応能力を抜本的に引き上げることを、真面目に考えないといけないのではないか。

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

これのネタ元のYahoo!ニュースの記事
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200209-00000002-yamagatan-l06

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 進む中国のリトアニアいじめ! 徐々に広がる反発!(朝香 豊)
  2. 親中から反中に抜本的に転換! インドネシアのジョコ政権! (朝香 豊)
  3. 最悪! 安倍・習会談、習近平氏の国賓来日の準備を進めることで一致! (朝香 豊)…
  4. 習近平体制が崩壊する?? 李克強が路線修正へ!(朝香 豊)
  5. キャリー・ラム行政長官の意味深な発言は、中国政府の思惑に制限をかける狙いかも

関連記事

  1. 人権・民主主義

    強制送還直前で米外交官が脱北者を救助! 韓国政府は救助を躊躇!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!北朝…

  2. 経済

    アメリカで失業率32%になりうるとFRBが推計! 大恐慌時を超える!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!新型…

  3. 経済

    景気悪化に苦しむ韓国! 2年間で資金繰りが苦しいと答える経営者が2割増加。(朝香 豊)

    韓国では中秋節にちょっとした賞与を出す慣例があるらしい。…

  4. 安全保障

    中国企業がなぜか落札! カナダ大使館のセキュリティーシステム!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!…

  5. 安全保障

    発症しても、検査でわからないことがある! 新型肺炎!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!BB…

  6. 安全保障

    中国で都市封鎖が拡大! 外出禁止も!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!武漢…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 人権・民主主義

    問題をすり替える朝日新聞の社説! 朝日新聞批判はリベラル論調の批判ではなく、事実…
  2. 安全保障

    中国への技術流出を防げ! あまりに甘い日本の大学!(朝香 豊)
  3. 人権・民主主義

    3万のトランプ票が削除、1.2万票がバイデンへ! ジョージア州で発覚!(朝香 豊…
  4. 安全保障

    WHOの調査結果にも見える武漢ウイルス研究所起源の証拠 ! 中国と西側との対決の…
  5. 安全保障

    中国で都市封鎖が拡大! 外出禁止も!(朝香 豊)
PAGE TOP