道理

韓国検察の中に文在寅に反旗を翻す動きが現れる!


韓国検察はチョ・グク氏の妻を在宅起訴した。

娘の総長賞の表彰状を偽造したのは、同じ大学の教授をしている妻だったとの疑いからだ。

事情聴取をせずに在宅起訴に踏み切ったのは、時効が迫っていたからだとされている。本日(7日)の午前0時で時効が成立するはずだった。

だが、これは裏を返せば、敢えて手をこまねいて時効が成立してしまったと言い訳をすることもできた話だとも言える。

とすれば、韓国検察の中に、文在寅に反旗を翻す勢力が力を伸ばしたということなのだろうか。

文在寅政権は成立後2年かけて、行政機構を自分たちの考えに沿う勢力で制圧したつもりでいただろうが、検察の中立性をないがしろにする政権への反発は確かなようだ。

それでも、文在寅氏はチョ・グク氏の法相任命を強行する可能性が高いと見られているようだ。

これに関連する産経新聞の記事

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. やはり感染者の実数は中国政府の公式発表の100倍程度で考えるべき!(朝香 豊)
  2. 中国は悪辣な独裁政権で自由国家に敵対的! 米政権が激しく非難!(朝香 豊)
  3. 「優生思想で危険」だとNumber編集部に非難の声! いやいや、危険なのはむしろ…
  4. 習近平体制が崩壊する?? 李克強が路線修正へ!(朝香 豊)
  5. 米中通商協議が部分合意に! 今回はアメリカの一方的勝利!(朝香 豊)

関連記事

  1. 経済

    レジ袋の方がエコ! メーカーが主張! (朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!私が…

  2. 人権・民主主義

    「公共のメディア」のはずのChoose Life Projectに立憲民主党が1000万円提供! 広…

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!…

  3. 人権・民主主義

    79%がバイデン勝利は無効! トランプ支持の有権者!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!リベ…

  4. 人権・民主主義

    ついにドミニオンの不正が明確に! 科学的調査で証拠を完全に掴む!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!ミシ…

  5. 道理

    本当に「外交的ボイコット」?! 踏み込みがまだまだ足りない岸田内閣!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!岸田…

  6. 道理

    ウォームビア夫妻が執念の北朝鮮への報復! 全世界の隠し資産を探求!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!北朝…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 人権・民主主義

    選挙不正を訴えた動画を即刻削除! YouTubeとVimeo!(朝香 豊)
  2. 安全保障

    林外相が中国の人権状況に深刻な懸念を表明! ならば中途半端な妥協的行動は絶対に慎…
  3. 人権・民主主義

    香港12大学の学生会が中国共産党政権を批判する共同声明を発表! 「自由を与えよ。…
  4. 安全保障

    対中経済安保の強化策を連発! 菅政権!(朝香 豊)
  5. 安全保障

    インド政府もZoomの公的利用を禁止へ! 世界的に広がるZoomの禁止!(朝香 …
PAGE TOP