安全保障

「トランプが勝っている」と諜報筋! 最高裁は行動を!(朝香 豊)


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

フォックスニュースのアンカーを務めるジャーナリストのマリア・バーティロモ氏は、トランプ大統領が今年の大統領選挙で実際に勝利を収めたことをインテリジェンス筋から確認したと報じた。

テキサス州が起こした訴訟には、最高裁は門前払いを食らわせたが、時間を止めるためにこの後に続く各種の訴訟を連邦最高裁が受けるかどうかで話が決まるとインテリジェンス筋が語っていたことをバーティロモ氏は明らかにした。

詳細はわからないが、私がメルマガやデイリー・WiLL・オンラインで予想したような動きが、実際に水面下で進んでいることが確認できたように思う。

上記の内容より詳細なものは確認できないが、バーティロモ氏の動画も下の方に載せてあるので、よかったら見てもらいたい。(但し英語で、日本語字幕はなし)
 
 
 
ぜひとも無料のメルマガの登録もお願いしたい。(このブログ記事の下↓に登録フォームあり)

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いNBCします!

マリア・バーティロモ氏の動画

www.thegatewaypundit.comの記事

BOOM! Maria Bartiromo: “Intel Source” Told Me Trump Did in Fact Win the Election – It’s Up to Supreme Court to Take the Cases and Stop the Clock (VIDEO)


マリア・バーティロモ氏の引用画像
https://www.chicagotribune.com/resizer/D1QzCMf1_jaDR7Op1au2R0LgOj8=/1200×0/center/top/arc-anglerfish-arc2-prod-tronc.s3.amazonaws.com/public/3AL4DZ5WYBF5XL7OB754IPTRWM.jpg

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 中国、不動産バブル崩壊へ! 中国恒大集団が大幅値引販売実施!(朝香 豊)
  2. NHKの「家族や友人などのレンタルサービス」のやらせ番組、ようやくBPO審議入り…
  3. FBのヒドロキシクロロキン否定は、トランプへのネガキャン利用のためだった! (朝…
  4. 持ち込み荷物 X線検査受けずに出国! ゴーン被告!(朝香 豊)
  5. 被害者ヅラする加害者を許すな! 元朝日新聞記者 植村隆氏を擁護する映画の製作が進…

関連記事

  1. 経済

    新型コロナ対策で、きめ細かいイギリスの処置! 日本も見習え!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!イギ…

  2. 安全保障

    香港のデモの中止決定! 問われる西側の敗北! (朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!中国…

  3. 人権・民主主義

    郵便投票制度拡大法案! 米民主党が準備!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!…

  4. 外交

    日本とのWTO紛争で韓国は100戦100勝だと胸を張る! ちなみに世耕氏の見解と大きく異なる! (朝…

    韓国産業通商資源部の兪明希通商交渉本部長は、「日本とのWTO紛…

  5. 安全保障

    アメリカが韓国に必要な情報を渡さなくなった可能性あり!

    北朝鮮が公開した写真によると、9月10日に北朝鮮が発射したミサ…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 道理

    ソフトバンクの会計に疑念の目! 含み益経営に赤信号点滅か?(朝香 豊)
  2. 安全保障

    サウジアラビアの石油施設への攻撃は、イランがやったとポンペオ国務長官が明言!(朝…
  3. 安全保障

    無責任な脱原発の訴え! もはや老害でしかない元首相5人組!(朝香 豊)
  4. 中国

    北京などで強風に煽られ大火事! 中共政府は呪われている?(朝香 豊)
  5. 安全保障

    王岐山がなぜか北海道訪問へ! 意図は何だ?(朝香 豊)
PAGE TOP