経済

焦る中国! 外資の取り込みに必死!


中国は米中対立の中で輸出減少や資本流出に苦しんでいる。

中国は厳格な資本規制を行なっているにもかかわらず、本年の第1四半期(1〜3月期)には非公式な形で海外に流出した資金が878億ドルと過去最高に達した。

トランプ大統領が求める中国からの撤退命令は単なる「願望」に過ぎないとみなす向きもあるが、トランプ大統領はいざという場合には「国際緊急経済権限法」を持ち出して対処する可能性をほのめかしている。

中国経済が減速し、投資リターンが下がっているから、中国への新規投資は魅力が薄れていることも見逃せない。

これに対して中国政府は、中国本土の株式や債券を売買できる「適格外国機関投資家」と、同じく人民元建てで中国株・債券に投資できる「人民元適格外国機関投資家」の限度枠を撤廃した。外資の導入に必死なのだ。

中国はまた、フォーチュン500に名を連ねる世界的な大企業のみを対象とした会議を開催することも計画している。

こうした中国の陽動作戦に多くの企業が載せられることなく、中国からの撤退が相次ぐことになれば、中国の弱体化は避けようがないだろう。

この点が中国の命運がどうなるかの1つの鍵となる。

これに関連するロイターの記事

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 白人の子供たちは無邪気に幼少期をすごしてはいけない! おかしくないか?(朝香 豊…
  2. 進む中国のリトアニアいじめ! 徐々に広がる反発!(朝香 豊)
  3. ドイツが裏技でEUの財政ルールの回避を検討!
  4. 中国、不動産バブル崩壊へ! 中国恒大集団が大幅値引販売実施!(朝香 豊)
  5. 米中通商協議が部分合意に! 今回はアメリカの一方的勝利!(朝香 豊)

関連記事

  1. 安全保障

    コロナ死亡患者の45%がもともと寝たきり! ずれている政府の対策!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!厚生…

  2. 経済

    日本の食品の放射能汚染検査を「完全に信頼」 国連FAO!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!国連…

  3. 外交

    迅速合意なければ、トランプ政権は対中摩擦を激化させる?? (朝香 豊)

    ”China 2049"の著者としても知られる、ハドソン研究所…

  4. 経済

    中国の不動産バブル崩壊! 多方面にわたる影響と悲劇!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!中国…

  5. 経済

    新型肺炎で、企業を閉鎖する余裕はないとブラジル大統領! これは正論!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!ブラ…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 人権・民主主義

    フロイド氏殺害でナイキがキャンペーン! でもナイキの本質はチキンだ!(朝香 豊)…
  2. 安全保障

    新型コロナウイルスに関する検閲は、既に12月に始まっていた! 中国!(朝香 豊)…
  3. 経済

    EUもついに緊縮財政見直しか? 日本も続け! (朝香 豊)
  4. 経済

    与野党の政策論は「バラマキ合戦」? 矢野康治・財務事務次官の揶揄は不適切!(朝香…
  5. 安全保障

    ファーウェイがフランスに工場建設か! どうせならエリクソンを誘致したら?(朝香 …
PAGE TOP