経済

トランプも、対抗馬の民主党候補も、対中政策のジレンマに陥っている!

トランプ大統領が中国に仕掛けた貿易戦争が米国経済にもたらす悪影響が増大し続けている。

トランプ大統領にとっては対中国戦略が再選の大きなリスクとなってきたが、トランプ潰しに動きたい民主党陣営も実は有効打が打てないでいる。米国民で中国に負の感情を持っている人の割合は、昨年の47%から60%へと急上昇しているためだ。トランプ氏の中国叩きには実際に効果が出ていることもわかっている。

したがって、トランプ政権の政策には問題があると批判しなければならないが、それでいて中国に対して対決姿勢を取らなければならない。これはかなりの難題だ。

それでも貿易戦争での中国の報復措置による痛手は、トランプ再選を現実に難しくしている。与野党の支持が伯仲しているウィスコンシンやペンシルベニア、ミシガンなどでは、農家や製造業が大きな痛手を受けており、再選を目指すトランプ大統領にとっては無視できない事態になってきた。

選挙を念頭に置いた場合に、トランプ大統領は中国に対して融和的な姿勢に転換する可能性は高く、それが今回のボルトン大統領補佐官の解任につながっているのではないだろうか。

これに関連するロイターの記事

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 尖閣諸島の危機的な状況に目を覚ませ!
  2. ウクライナ機は撃墜か! イラン危機!(朝香 豊)
  3. 親中から反中に抜本的に転換! インドネシアのジョコ政権! (朝香 豊)
  4. 台湾で米台国交回復推進決議が全会一致で可決! なんと提案は国民党!(朝香 豊)
  5. 中国の国家発展改革委員会が不動産バブルの維持を断念か? 体制崩壊につながる可能性…

関連記事

  1. 経済

    中国人民銀行が地方政府の投資債のデフォルトの連鎖を警告!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!中国…

  2. 安全保障

    台湾企業への露骨な嫌がらせ! 日本政府は中国政府に筋を通せ!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!中国…

  3. 安全保障

    中国からの国内回帰の補助金は競争率11倍! 選別せずに全部戻せよ!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!新型…

  4. 経済

    景気悪化に苦しむ韓国! 2年間で資金繰りが苦しいと答える経営者が2割増加。(朝香 豊)

    韓国では中秋節にちょっとした賞与を出す慣例があるらしい。…

  5. 安全保障

    ステルス戦闘機F35A 国内組み立て継続へ! 当たり前だろ!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!自衛…

  6. 経済

    40年ぶりのインフレに苦しむアメリカ! 明らかになるバイデンの無能!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 人権・民主主義

    香港の民主の女神の周庭さん、ミュージックビデオに出演!(朝香 豊)
  2. 安全保障

    中国からの求人を禁止へ! デカップリングに一歩踏み出した台湾!(朝香 豊)
  3. 安全保障

    中国共産党を国際犯罪組織に指定せよ! 米議会に法案提出!(朝香 豊)
  4. 安全保障

    トランプ政権は中共解体計画策定! スティーブ・バノン氏!(朝香 豊)
  5. 道理

    米企業開発の新型コロナ薬が「浙江省産」の「中華神薬」だって! ありえん!(朝香 …
PAGE TOP