経済

トランプも、対抗馬の民主党候補も、対中政策のジレンマに陥っている!

トランプ大統領が中国に仕掛けた貿易戦争が米国経済にもたらす悪影響が増大し続けている。

トランプ大統領にとっては対中国戦略が再選の大きなリスクとなってきたが、トランプ潰しに動きたい民主党陣営も実は有効打が打てないでいる。米国民で中国に負の感情を持っている人の割合は、昨年の47%から60%へと急上昇しているためだ。トランプ氏の中国叩きには実際に効果が出ていることもわかっている。

したがって、トランプ政権の政策には問題があると批判しなければならないが、それでいて中国に対して対決姿勢を取らなければならない。これはかなりの難題だ。

それでも貿易戦争での中国の報復措置による痛手は、トランプ再選を現実に難しくしている。与野党の支持が伯仲しているウィスコンシンやペンシルベニア、ミシガンなどでは、農家や製造業が大きな痛手を受けており、再選を目指すトランプ大統領にとっては無視できない事態になってきた。

選挙を念頭に置いた場合に、トランプ大統領は中国に対して融和的な姿勢に転換する可能性は高く、それが今回のボルトン大統領補佐官の解任につながっているのではないだろうか。

これに関連するロイターの記事

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 尖閣諸島の危機的な状況に目を覚ませ!
  2. 主流派マスコミの異常さ! バイデン疑惑を正面から報道せよ!(朝香 豊)
  3. 被害者ヅラする加害者を許すな! 元朝日新聞記者 植村隆氏を擁護する映画の製作が進…
  4. 笑えないレベルにまで向上した北朝鮮のミサイルシステム
  5. サウジへの攻撃はハメネイ師の指示か! 私の見立て (朝香 豊)

関連記事

  1. 経済

    ドイツが裏技でEUの財政ルールの回避を検討!

    ドイツ政府は、EUの厳格な財政ルールに抵触しない「影の予算」を…

  2. 安全保障

    中国の8割以上の会社のN95マスクの販売を禁止! 米トランプ政権!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!低品…

  3. 安全保障

    露独の天然ガスパイプラインに暗雲! ロシア反体制指導者毒殺未遂で!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!ロシ…

  4. 馬雲 ジャック・マー

    経済

    まだ難局の始まりかもしれない! アリババ創業者のジャック・マー!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!アリ…

  5. 安全保障

    中国への技術流出防止を念頭に、外資規制強化の方針!(朝香 豊)

    政府は安全保障上重要な日本企業への外資の出資規制を強化する方向…

  6. 人権・民主主義

    予想通り、イランで体制の危機が発生! 政権崩壊まで進む可能性大! (朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!イラ…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 安全保障

    暴かれてきた膨大な闇の繋がり! 民主党・ドミニオン・CIA・共産国家群!(朝香 …
  2. 安全保障

    新型コロナの最初患者は11月発症! 年末には226人! 中国政府は全部隠蔽!(朝…
  3. 中国

    武漢の葬儀場に骨壷引き取りの長蛇の列! ここから推定される本当の死者数は?(朝香…
  4. 安全保障

    新型コロナの中国起源説を否定! 中国外務省がプロパガンダ戦へ!(朝香 豊)
  5. 安全保障

    西側企業・国家機関内部に中共支部! 195万人の中共党員データがリーク!(朝香 …
PAGE TOP