道理

疑惑噴出の一方で、チョ・グク氏人気が上昇している?(朝香 豊)

韓国での次期韓国大統領候補選好度の調査では、チョ・グク氏は1ヶ月前の6位(4.4%)から今回は3位(7.0%)に浮上した。1ヶ月前にはチョ・グク氏の疑惑は何も表面化していない時期であるので、今回の一連の疑惑が噴出してから、チョ・グク氏の人気が伸びているということになる。

イケメンであるチョ・グク氏の露出が増えて、却って人気が高まったということなのだろうか。それとも世論調査自体がかなり操作されているものなのだろうか。

チョ・グク氏の法相の任命についての世論調査では、賛成が46.6%、反対が49.6%と、ほぼ拮抗していることもわかった。

チョ・グク氏の反日姿勢は突出していることでも知られるので、そうした姿勢が韓国民に好感されているのかもしれない。

いずれにせよ、我々の感覚とはかなりかけ離れたことが韓国では動いているのは確かなようだ。

これに関連した韓国の中央日報の記事

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 中国の国家発展改革委員会が不動産バブルの維持を断念か? 体制崩壊につながる可能性…
  2. NHKの「家族や友人などのレンタルサービス」のやらせ番組、ようやくBPO審議入り…
  3. TSMCの日本投資は大きなチャンス! 反対論者は日台離反工作に乗せられていないか…
  4. キャリー・ラム行政長官の意味深な発言は、中国政府の思惑に制限をかける狙いかも
  5. 台湾で米台国交回復推進決議が全会一致で可決! なんと提案は国民党!(朝香 豊)

関連記事

  1. 道理

    国立墓地から「親日派」を掘り返す? 韓国国会で今秋可決か!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!日本…

  2. 道理

    日本学術会議の新メンバーの一部拒否! 菅総理!(朝香 豊)

    ラウンドボタン-L人気ブログランキングへのご協力をよろしく…

  3. 道理

    「正しい」結論以外は認めない! Facebookの恐るべき広告基準!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 安全保障

    フィリピンで中国軍兵士が潜伏か? 調査へ!(朝香 豊)
  2. 経済

    小規模事業者向けの無担保融資を中国政府は奨励! 中国経済の崩壊が進んでいる! (…
  3. 道理

    「正義」であれば、勝手に何をやっても許されるのか? 断固取り締まるべき!(朝香 …
  4. 道理

    “Let’s go Brandon”がトレン…
  5. 人権・民主主義

    道路陥没で落下した3人を救助せずに、セメント注入! 中国!(朝香 豊)
PAGE TOP