人権・民主主義

オットー・ワームビアさんの両親が訪韓! 世界各地に隠された北朝鮮の資産を捜し出そう!(朝香 豊)

オットー・ワームビアさんは、北朝鮮に拘束され、昏睡状態で送還された後に死亡した米国人大学生だ。

ワームビアさんのご両親がこのたび韓国を訪問し、「拉致・拘束被害者共同記者会見」で発言を行った。

ご両親は、米国の裁判所で息子の死に対する賠償金支払い判決を受けたが、北朝鮮は賠償を拒絶した。

そこでご両親は米国政府が差し押さえた北朝鮮船舶「ワイズ・オネスト号」の所有権を主張する請求書を出して、裁判所に船舶の売却を申し入れた。

裁判所はこの申し入れを受け入れた。

売却金額の一部がワームビアさんの両親に支払われる予定だ。

父親のフレッド・ワームビアさんは、「(北朝鮮は)スイスの口座に数十億ドルを持っていて、スイスに家もある」、「私たちは北朝鮮がドイツで運営するホステルも閉鎖させようと考えている」、「北朝鮮は世界各地で法を犯しているが、このような方式で挑戦を受けたことはない」、「北朝鮮に法的に圧力を加えれば、彼らの行動の変化を引き出すことができる」と強調した。

母親のシンディ・ワームビアさんも「息子が最初に拘束された時、北朝鮮の報復を憂慮して取材に応じなかった」が、「北朝鮮はすでに私たちに対する最悪のことをした。私たちはもう沈黙しない」、「もし今の政府が拉致被害者に必要な支援をしなければ、なぜそうなのかと圧力を加える必要がある」と主張した。

また、訪韓中は北朝鮮と接する非武装地帯(DMZ)を訪れて、北朝鮮に恐れない姿を見せたいとも伝えた。

北朝鮮への融和姿勢が強まっている韓国にワームビアさんのご両親が訪問したことの意義は大きい。

さて、このことを韓国のメディアがどこまでとりあげるのか。

自分が確認できたのは、中央日報のみである。

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。

ネタ元の中央日報の記事https://japanese.joins.com/JArticle/259867?servcode=A00&sectcode=A00

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 文在寅大統領はチョ・グク氏の法相任命を強行! 力による抑圧に自信か?
  2. 橋本聖子や山下泰裕の派遣でお茶を濁すようなことをするな! 北京オリンピックでの対…
  3. ショーン・レノンが正論で反日韓国人に反論!
  4. TSMCの日本投資は大きなチャンス! 反対論者は日台離反工作に乗せられていないか…
  5. 銃犯罪の急増と検挙率の急低下! BLM運動で広がる無秩序!(朝香 豊)

関連記事

  1. 人権・民主主義

    FacebookやTwitterの検閲が問題視に! アメリカ政界が動く!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!民主…

  2. 人権・民主主義

    中国のサッカー学校運営から撤退! 独FCケルン!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!ドイツ・…

  3. 人権・民主主義

    中国、インターネット管理をさらに強化! (朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!中国…

  4. 人権・民主主義

    選挙不正の9つのキーポイント! ジュリアーニ弁護士が指摘!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!トラ…

  5. 人権・民主主義

    悪名高い「社会信用システム」の企業版も運用開始! 中国!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!中国…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 安全保障

    小規模な侵攻なら制裁は小さい? 実はバイデン政権の本音の可能性!(朝香 豊)
  2. 安全保障

    暗号化メッセージアプリをFBIが管理! 犯罪摘発に活かす!(朝香 豊)
  3. 経済

    アメリカが中国の為替操作国を除外へ! 狡猾なトランプ政権! (朝香 豊)
  4. 経済

    ダンスケ銀行のエストニア部門元CEOが遺体で発見!(朝香 豊)
  5. 人権・民主主義

    中国がニューヨーク・タイムズなどの記者を追放! 愚かな一手!(朝香 豊)
PAGE TOP