外交

スリランカが脱中国化! 国際空港整備、日本の大成建設が受注! (朝香 豊)


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

スリランカ政府は、旧首都で最大都市のコロンボに近く、スリランカの主要空港であるバンダラナイケ空港の整備事業で、建設業者に日本の大成建設を選定した。

新ターミナルを建設し、年間取扱旅客数を現在の2倍の約2000万人に増やす方針だ。

なお、中国が出資し建設を担った、南東部のラージャパクサ空港は、定期便を運航する航空会社がない状態で、中国から借り入れた70億ドルが、同国経済の大きな重しになっている。

スリランカは、他にもハンバントタ港整備など、インフラ整備事業を日本から中国に切り替える方向で動いてきたが、最近は逆に中国離れを進めているようだ。

昨年は15億ドル規模の路面電車(LRT 軽量軌道交通)の整備事業で、日本の国際協力機構(JICA)が貸付契約に調印した。

インドネシアも最近は脱中国化を進めている。

スリランカやインドネシアのような国が今後ますます増えていくことを、大いに期待したい。

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

ネタ元となったはAFPBBの記事
https://www.afpbb.com/articles/-/3269423?cx_part=latest
画像はflickr.comより
https://live.staticflickr.com/7109/7567584622_2616d58021_b.jpg

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 進む日台離反工作! 工作に乗せられていないか、冷静に考え直そう!(朝香 豊)
  2. TSMCの日本投資は大きなチャンス! 反対論者は日台離反工作に乗せられていないか…
  3. 不良ワクチンで女児死亡! 家族も徹底弾圧! 中国!(朝香 豊)
  4. FBのヒドロキシクロロキン否定は、トランプへのネガキャン利用のためだった! (朝…
  5. 「優生思想で危険」だとNumber編集部に非難の声! いやいや、危険なのはむしろ…

関連記事

  1. 安全保障

    中国の産業スパイを米司法省が訴追へ! スパイ防止対策強化に日本も動け!(朝香 豊)

    アメリカの司法省は、米農業大手モンサント(現バイエル)の中国人…

  2. 安全保障

    武漢の海鮮市場起源説はやはりおかしい! 新型コロナウイルス!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!新型…

  3. 安全保障

    新型コロナウイルスに人工生成の痕跡あり! 伝染病学の専門家が証言!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!中国…

  4. 経済

    COP25での日本非難に迎合するな! 日本ほどの環境先進国はない!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!日本…

  5. 安全保障

    国内のアウトブレイク対策に移行せよ! 新型コロナウイルス!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!ダイ…

  6. 人権・民主主義

    台湾の国家承認を各国に促す法案をアメリカが準備! (朝香 豊)

    台湾の国家承認や台湾との非政府間交流を各国に促すよう米政府に要…

無料メルマガ

おすすめ記事

  1. Featured Video Play Icon

アーカイブ

  1. 経済

    中国での新型コロナウイルスの本当の死者数は2000万人? 携帯契約数が激減!(朝…
  2. 安全保障

    コロナにまつわる闇を告発! 米上院議員5名が記者会見!(朝香 豊)
  3. 人権・民主主義

    香港の地下鉄を破壊しているのは、香港警察か? 動画あり!(朝香 豊)
  4. 人権・民主主義

    トランプ派には献金停止! 米財界に動き広がる!(朝香 豊)
  5. 安全保障

    インドで爆発するコロナ感染! 冷淡で信頼を失ったバイデン政権!(朝香 豊)
PAGE TOP