人権・民主主義

香港人権法案、米上院が全会一致で可決!(朝香 豊)

米上院は、中国が香港に高度の自治を保障する「一国二制度」を守っているかどうか米政府に毎年検証を求める「香港人権・民主主義法案」を全会一致で可決した。

同法案は10月15日に米下院でも全会一致で可決している。

ただ、上下両院で可決されたものは完全に同一ではなく、両院の代表者で調整を図る必要があり、調整が完了した後にトランプ大統領の署名が必要になる。

トランプ大統領がどういう動きに出るかは、まだ不明だ。

対中貿易交渉を何とかまとめて、中国向けの農産物の輸出を大幅に拡大させたい思惑を持っているトランプ大統領は、ここで一気に動くべきかどうかには、迷いがあるようだ。

ただ、トランプ大統領は、中国と通商問題で合意できなければ、対中関税を一段と引き上げるだけだとする脅しを、中国に対して述べている。

24日に予定されている香港の区議選挙の実施と絡めて、どんな動きを見せるのか、注目される。

これの元ネタとなるロイターの記事https://jp.reuters.com/article/hongkong-us-senate-idJPKBN1XU018

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 中国が武漢P4からフランスを排除していた! 騙されたフランス!(朝香 豊)
  2. 難民認定を甘くすることに反対!(朝香 豊)
  3. やはり感染者の実数は中国政府の公式発表の100倍程度で考えるべき!(朝香 豊)
  4. ショーン・レノンが正論で反日韓国人に反論!
  5. 尖閣諸島の危機的な状況に目を覚ませ!

関連記事

  1. 人権・民主主義

    拉致問題を教育で扱ってはいけない! 立憲民主党議員の本音!?(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!立憲…

  2. 安全保障

    ディズニーやアップルを名指し批判! 対中姿勢でバー司法長官!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!…

  3. 安全保障

    さらに危険性を増した香港国家安全法! 令状なし捜査も可能に! (朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!国家…

  4. 安全保障

    集計結果を中国に送信! ジョージア州のドミニオンサーバ!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!ミシ…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 人権・民主主義

    中国でスウェーデン国籍の桂民海氏に懲役10年の判決! 言論弾圧!(朝香 豊)
  2. 人権・民主主義

    バイデン政権発足! 陰謀論から決別を!(朝香 豊)
  3. 経済

    ソフトバンクG、ピンチ! 三菱も三井住友も融資に応じない見通し! (朝香 豊)
  4. 人権・民主主義

    「国境の壁が犯罪を抑止する」がヘイトだって? ツイッターの検閲をFOXが報道!(…
  5. 経済

    韓国の就業者実績が過去最高だと発表! そんなわけないだろ!(朝香 豊)
PAGE TOP