人権・民主主義

トランプ共和党 続々と敗北! ケンタッキー州知事選挙でも!(朝香 豊)

11月5日に、アメリカでは相次いで選挙が行われた。

バージニア州議会選では、民主党が上下両院ともに過半数の議席を制した。民主党が両院をともに制したのは、25年ぶりのことだ。

ケンタッキー州では、再選を目指した共和党の現職ベビン知事が、民主党候補のベシア氏に敗れた。ケンタッキー州は、トランプ大統領が3年前の大統領選で、30%の大差をつけて勝利した州だ。

トランプが大統領に就任した時点では、共和党の州知事の数は民主党の倍あったが、今やほぼ同数となった。

経済は一時期よりも下がってきたものの、まだまだ好調だといえる状況ではあるが、選挙においては厳しい結果が相次いでいる。

来年の大統領選挙を占う上でも、気になる結果が続いていると言えよう。

これの元ネタとなるnewsweekの記事https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2019/11/post-13359.php

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 非常事態宣言の1ヶ月延長! ありえない! (朝香 豊)
  2. もうこれ以上、静かにしてはいられない! 文在寅政権に対して、アメリカは怒りを隠さ…
  3. 朝鮮半島の南北問題が駄目になっているのは米韓同盟があるせいだ」と韓国政府が発言!…
  4. ドイツが裏技でEUの財政ルールの回避を検討!
  5. 中国が「新型インフラ建設」の大型投資を打ち出す! 西側は勝てるのか?(朝香 豊)…

関連記事

  1. 人権・民主主義

    選手のツイッター投稿に激怒! 中国がアーセナルの試合を取りやめる!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!イギ…

  2. 人権・民主主義

    州議会のドミニオンの調査要求を拒否! アリゾナ州マリコパ郡!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!アリ…

  3. 人権・民主主義

    究極の逆転劇(修正版)! トランプ勝利への道2!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!前回…

  4. 人権・民主主義

    香港の覆面禁止条例の違憲判断に、中国全人代報道官が大反発!(朝香 豊)

    中国の全国人民代表大会常務委員会法制作業委員会の臧鉄偉報道官は…

  5. 人権・民主主義

    参議院の委員会で中国の人権問題が取り上げられる! 臓器狩りも!(朝香 豊)

    山田宏・参議院議員は、外交防衛委員会で政府に中国の人権問題を取…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 道理

    韓国検察の中に文在寅に反旗を翻す動きが現れる!
  2. 経済

    中国の工場で「火事」が多発! 体制危機の象徴!(朝香 豊)
  3. 安全保障

    米共和党は中国大使館前の通りの変更を提案! 李文亮プラザ!(朝香 豊)
  4. 安全保障

    コロナ調査要求に対して、中国が豪州を恫喝! 豪州ははねのける! (朝香 豊)
  5. 経済

    中国での新型コロナウイルスの本当の死者数は2000万人? 携帯契約数が激減!(朝…
PAGE TOP