安全保障

親中派だったマレーシアのナジブ前首相 有罪判決への流れに!(朝香 豊)

巨額の不正資金疑惑をめぐって職権乱用など42の罪に問われているマレーシアのナジブ前首相の裁判で、裁判所は一部の罪について、罪が成立するという判断を示し、有罪判決を受ける可能性が極めて高くなった。

ナジブ前首相については、政府系投資会社「1MDB」に関連した、約5000億円に上る公金不正流用疑惑があるほか、中国の一帯一路構想と関わる汚職などが指摘されている。

中国は多額のインフラ整備を持ちかけ、返済不能になった時点で重要な港湾や土地を支配下に置くという「経済的植民地化政策」を進めている。

この裁判では、こうした中国とナジブ前首相の関わりがどの程度具体的に明らかにされるかが注目される。

これの元ネタとなるNHKの記事https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191111/k10012172821000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_078

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 習近平体制が崩壊する?? 李克強が路線修正へ!(朝香 豊)
  2. インドで爆発するコロナ感染! 冷淡で信頼を失ったバイデン政権!(朝香 豊)
  3. 銃犯罪の急増と検挙率の急低下! BLM運動で広がる無秩序!(朝香 豊)
  4. 中国の国家発展改革委員会が不動産バブルの維持を断念か? 体制崩壊につながる可能性…
  5. 「なんでも批判」を反省しない立憲民主党! 戦前の「批判」政治の過ちを忘れるな!(…

関連記事

  1. 安全保障

    日本などへの渡航自粛を勧告! 韓国!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!韓国…

  2. 安全保障

    一貫性のないバイデン政権の中東政策! 混乱する中東!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!アメ…

  3. 安全保障

    沖縄タイムスが軍隊廃止のコスタリカを絶賛! 歴史的背景を無視!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!常備…

  4. 安全保障

    韓国が中国の核の傘の下に入ることを検討か?(朝香 豊)

    人気ブログランキングでの応援、よろしくお願いします!韓国の…

  5. 安全保障

    大阪で新たに149人感染! だが重傷者はゼロ! 進む弱毒化?(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!大阪…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 安全保障

    WHOが新型コロナの時系列を修正! 中国政府からの報告なし! (朝香 豊)
  2. 安全保障

    アメリカと台湾を結ぶ海底ケーブルが承認される! 香港ルートはボツ!(朝香 豊)
  3. 経済

    迷走する「GoToキャンペーン」! 見失いたくない旅行業・観光業の打撃!(朝香 …
  4. 人権・民主主義

    森友問題で「赤木ファイル」が公開! さらに明白になった佐川理財局長の罪と安倍総理…
  5. 経済

    FRBのパウエル議長がさらなる財政政策を求める! 問われる日本との違い!(朝香 …
PAGE TOP