安全保障

親中派だったマレーシアのナジブ前首相 有罪判決への流れに!(朝香 豊)

巨額の不正資金疑惑をめぐって職権乱用など42の罪に問われているマレーシアのナジブ前首相の裁判で、裁判所は一部の罪について、罪が成立するという判断を示し、有罪判決を受ける可能性が極めて高くなった。

ナジブ前首相については、政府系投資会社「1MDB」に関連した、約5000億円に上る公金不正流用疑惑があるほか、中国の一帯一路構想と関わる汚職などが指摘されている。

中国は多額のインフラ整備を持ちかけ、返済不能になった時点で重要な港湾や土地を支配下に置くという「経済的植民地化政策」を進めている。

この裁判では、こうした中国とナジブ前首相の関わりがどの程度具体的に明らかにされるかが注目される。

これの元ネタとなるNHKの記事https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191111/k10012172821000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_078

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. ウクライナ機は撃墜か! イラン危機!(朝香 豊)
  2. 中国は悪辣な独裁政権で自由国家に敵対的! 米政権が激しく非難!(朝香 豊)
  3. テレ朝での問題発言がYouTubeにも飛び火! 池上彰!(朝香 豊)
  4. 進む日台離反工作! 工作に乗せられていないか、冷静に考え直そう!(朝香 豊)
  5. 非常事態宣言の1ヶ月延長! ありえない! (朝香 豊)

関連記事

  1. 安全保障

    北朝鮮、多弾頭ICBMを開発か? 脅威のレベルがさらにあがった!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!韓国国防…

  2. 安全保障

    米豪はレアアースの安定調達の計画を発表へ! (朝香 豊)

    現在中国が世界生産量の80%を占めているレアアースの安定調達の…

  3. 安全保障

    韓国の本当の仮想敵国は日本 これを前提に日本の国防を再構築しよう

    韓国の本当の仮想敵国は日本。これは文在寅政権以前から韓国に…

  4. 安全保障

    米朝関係が再び緊張状態へ!(朝香 豊)

    人気ブログランキングでの応援、よろしくお願いします!北朝鮮…

  5. 安全保障

    アトランタの白人警官は死刑の可能性も! 道理が通じないアメリカ!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!アト…

  6. 安全保障

    香港の自由と民主主義の死! 菅政権は対中政策の転換を!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!全国…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 人権・民主主義

    中国の大学憲章から「思想の自由」が消える! 学生が抵抗!(朝香 豊)
  2. 安全保障

    米インテリジェンスはウイルス人工説を否定! (朝香 豊)
  3. 道理

    具体策が見えないぞ! 河野太郎氏出馬会見!(朝香 豊)
  4. 外交

    台湾の次期副総統の頼清徳氏、アメリカで大歓待!(朝香 豊)
  5. 安全保障

    ラトクリフ報告がようやく出る! 遅すぎ!(朝香 豊)
PAGE TOP