安全保障

TikTokの過去の買収案件の見直しを、マルコ・ルビオ上院議員が呼びかけ!(朝香 豊)

TikTokの運営企業は、2017年に「ミュージカリー」というアプリを買収して、米国への進出拡大を図った。

マルコ・ルビオ上院議員は、国家安全保障の見地から、この買収についての見直しを呼びかけている。

TikTokの人気ぶりからして、香港デモに関する動画がTikTok上には当然あるはずのものなのに、現実には見かけない。同様に、ウィグルの人権弾圧に関する動画も見かけない。

こうしたことが、ティックトック側がコンテンツを検閲している「証拠」であり、こうした「証拠」が増えていると、ルビオ氏は指摘した。

英紙ガーディアンは、TikTok内部で投稿内容をチェックするモデレーターに配布されるモデレーションガイドラインの詳細を入手して、「中国におけるルールを批判する行為」が検閲対象になることを、以前に暴露していた。

このようなガイドラインに違反した場合には、コンテンツを削除されたり、ユーザーの目につきにくくなるように制限を受けることになる。

なお、TikTokの運営会社はこのようなガイドラインは過去のものであり、中国政府からコンテンツ検閲の要請もないとしている。

そうは言いつつ、香港デモやウイグルへの人権弾圧に関する動画がほとんど見かけないのは不自然であると、ルビオ上院議員は言っているわけだ。

買収を見直すと言っても、今更買収をなかったことにはできないだろう。

そのことを承知の上で、ルビオ上院議員は問題を提起してみせる。

ここに次の布石が用意されているのは、ほぼ確実だ。

アメリカはしたたかに、着実に、中国包囲網を狭めている。

ソースとなったウォール・ストリート・ジャーナルの記事https://jp.wsj.com/articles/SB12480707376259223915504585601263593093370

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 笑えないレベルにまで向上した北朝鮮のミサイルシステム
  2. フェイスブックは特定の方向性のみを支持! ザッカーバーグが認める!(朝香 豊)
  3. 北朝鮮漁船と水産庁船の衝突 ようやく映像公開へ! 日本政府の対応には不信感がいっ…
  4. 持ち込み荷物 X線検査受けずに出国! ゴーン被告!(朝香 豊)
  5. NHKの「家族や友人などのレンタルサービス」のやらせ番組、ようやくBPO審議入り…

関連記事

  1. 安全保障

    香港民主派の大物、黎智英氏逮捕! 西側の反発は必至!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!香港…

  2. 安全保障

    中国の隠蔽と捏造を国際調査せよ! 米共和党有力議員が提言!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!米共…

  3. 安全保障

    WHOの奇妙な非常事態宣言! 日本は騙されるな!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!1月…

  4. 経済

    蘇寧易購も国有化! 中国で進む毛沢東回帰路線!(朝香豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!中国…

  5. 安全保障

    北朝鮮産石炭、瀬取りの手法で中国に! 安保理専門家パネルが報告書!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!国連…

無料メルマガ

おすすめ記事

  1. Huawei のロゴ

アーカイブ

  1. 経済

    内容は曖昧さを残したまま、米中貿易合意第一弾が署名! トランプの狡猾さに注目!(…
  2. 未分類

    菅総理の功罪を見極めよう! 全否定も全肯定も間違い!(朝香 豊)
  3. 道理

    男系継承の重みを踏まえる! 菅総理明言!(朝香 豊)
  4. 道理

    違法な臓器移植はNO! フランス議会で大きな動き!(朝香 豊)
  5. 未分類

    ごまかしに徹する北海道新聞! 記者の逮捕に関する「調査報告」で!(朝香 豊)
PAGE TOP