中国

新型コロナは武漢の研究所で作られた! 米政府の見方は固まってきた!(朝香 豊)


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

アメリカ政府内部では、様々な情報源から得られた情報を総合して、新型コロナウイルスは武漢の研究施設で作られたものだとする判断が適切だとする考えにまとまってきているようだ。

Fox Newsが報じた。

但し、生物兵器としてではなく、アメリカ並みかそれ以上のウイルス研究ができる力があるのだと示したいとの意図から、背伸びをして失敗したのではないかとの見方だ。

最初の感染者は研究所の研究者で、そこから武漢の人たちの間に広がったとしている。

当初汚染源とされた武漢の海鮮市場ではコウモリを販売していなかったことから、コウモリ由来のこのウイルスの起源が海鮮市場だとの考えはおかしく、研究所から漏れたことをごまかすために、海鮮市場はスケープゴートにされたものだと考えている。

まだ確定はしていないようだが、おそらく大きく動くことはなさそうだ。

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

ネタ元のFox Newsの記事
https://www.foxnews.com/politics/coronavirus-wuhan-lab-china-compete-us-sources

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. パイプラインへのサイバー攻撃で、アメリカ東部は大混乱! 黒幕は本当にロシアか?(…
  2. 難民認定を甘くすることに反対!(朝香 豊)
  3. ウクライナ機は撃墜か! イラン危機!(朝香 豊)
  4. FBのヒドロキシクロロキン否定は、トランプへのネガキャン利用のためだった! (朝…
  5. 非常事態宣言の1ヶ月延長! ありえない! (朝香 豊)

関連記事

  1. 人権・民主主義

    郭台銘は台湾総統選への無所属の立候補を断念 (朝香 豊)

    ホンハイ精密工業の創業者の郭台銘氏は台湾総統選挙に無所属では立…

  2. 安全保障

    香港民主派の大物、黎智英氏逮捕! 西側の反発は必至!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!香港…

  3. 外交

    新型コロナウイルスを武漢に持ち込んだのは米軍では? 中国がアメリカに反撃!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!中国…

  4. 中国

    吉林省でも新型肺炎の流行再発! 舒蘭市で強力な都市封鎖!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!黒龍…

  5. 道理

    中国の武漢で原因不明の肺炎! 27人発症確認!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!中国…

  6. 安全保障

    熟練パイロットがAIに完敗! F16でのシミュレート戦!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!今年…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 人権・民主主義

    イギリスは香港市民に永住権を与えるか?
  2. 人権・民主主義

    北京オリンピックのボイコットを米国務省が提起! 日本は逃げずに賛同せよ!(朝香 …
  3. 安全保障

    米朝関係が再び緊張状態へ!(朝香 豊)
  4. 人権・民主主義

    郵便投票制度拡大法案! 米民主党が準備!(朝香 豊)
  5. 経済

    日本の出生数90万人割れへ! (朝香 豊)
PAGE TOP