安全保障

アメリカが韓国に必要な情報を渡さなくなった可能性あり!

北朝鮮が公開した写真によると、9月10日に北朝鮮が発射したミサイルは3発の可能性があることがわかった。公開された写真では、発射管のキャニスターが4個中3個開いていたのだ。

韓国は発射したのは2発としていたが、3発のうち1発分は軌跡を補足できなかった可能性もある。もちろん、北朝鮮側の単なる情報撹乱のせいかもしれず、断言はできない。

韓国軍関係者は「今のところ北朝鮮が発射したのは2発というのが韓米情報当局の見方だ」とした上で「追加の分析が必要だ」とコメントした。これを額面通りに受け取ると、米国も2発であることを確認しているということになる。

ただ、今回の韓国の発表では弾道ミサイルの最高高度が示されておらず、アメリカ側から韓国に対して今回のミサイルに関する情報を与えられていない可能性があることは指摘しておきたい。

これに関連する朝鮮日報の記事

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. もうこれ以上、静かにしてはいられない! 文在寅政権に対して、アメリカは怒りを隠さ…
  2. 「優生思想で危険」だとNumber編集部に非難の声! いやいや、危険なのはむしろ…
  3. 持ち込み荷物 X線検査受けずに出国! ゴーン被告!(朝香 豊)
  4. 韓国の本当の仮想敵国は日本 これを前提に日本の国防を再構築しよう
  5. キャリー・ラム行政長官の意味深な発言は、中国政府の思惑に制限をかける狙いかも

関連記事

  1. 安全保障

    5Gへのファーウェイ参入阻止に向け、米上院が英国に超党派で書簡!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!5G…

  2. 安全保障

    パキスタンのインフラ投資で水増し請求発覚! 中国企業!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!中国…

  3. 安全保障

    「北ミサイルは韓国への挑発ではない」 韓国国防相が発言! (朝香 豊)

    韓国と北朝鮮は1年前に両国の緊張緩和を進めるために「9・19軍…

  4. 安全保障

    健全なオーストラリア国民の対中意識! 日本政府はここから学べ!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!オー…

  5. 安全保障

    笑えないレベルにまで向上した北朝鮮のミサイルシステム

    防衛省が北朝鮮の短距離弾道ミサイルについて、1)ロシアの「イス…

  6. 安全保障

    韓国の領土のはずが、そこには北朝鮮の基地ができていた!

    「大韓民国山林庁」が所有者になっていて、公示地価まで発表し…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 道理

    ウクライナ元検察トップがバイデン 疑惑を語る!(朝香 豊)
  2. 安全保障

    フランクフルトのCIAのサーバを巡って銃撃戦! 6人が死亡!(朝香 豊)
  3. 道理

    性善説でゴーンを逃す! 日本のあり方を問い直せ!(朝香 豊)
  4. 経済

    12月の景気動向指数が発表! 抜本的な経済方針の転換を!(朝香 豊)
  5. 安全保障

    台湾で中国からの干渉を防ぐ「反浸透法」成立! (朝香 豊)
PAGE TOP