道理

日韓首脳対話は、韓国が周到な準備の上での不意打ち! 撮影も無断だった!(朝香 豊)

韓国大統領府が公表した、安倍総理と文在寅大統領の面談の写真は、韓国側が日本側に無断で撮影、公開していたものだということがわかった。

写真が撮られたのは、ASEANプラス3の首脳会議の開始前の控室で、この控室に入室できるのは各国首脳とその通訳のみのはずだった。

ところが韓国側が公表した写真には、安倍総理、文在寅大統領に加えて、それぞれの通訳を含めた合計4人が全て写っており、撮影した人物は本来この控室に入る資格がない者だったことがわかる。

実際、撮影したのは韓国の鄭義溶国家安全保障室長だった。

安倍総理は控室にいた10人の首脳と順番に握手したが、文在寅大統領は意図的に一番最後を狙い、話を持ちかけたようだ。

日本側は日韓首脳が対話する事前準備をしていなかった。

ゲリラ的に会談に持ち込み、勝手に写真を掲載した韓国政府に対して、日本側が不快感を感じるのは当然の話だ。

「対話の内容も紹介せず、国際的な基準に合うとは思わない」と、韓国の李洛淵首相は日本側を非難してみせたが、国際的な基準に合わない行動をしたのは韓国側だ。

こういう小手先の対応が、結局不信感を高めるだけの結果に終わることがわからないはずもないだろうが、こうでもしないとおさまらないところまで文在寅政権は追い込まれているということなのだろう。

哀れだ。

これの元ネタとなる産経新聞の記事https://www.sankei.com/politics/news/191108/plt1911080003-n2.html
トップ画像も同記事からhttps://www.sankei.com/images/news/191108/plt1911080003-p1.jpg

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. ドイツが裏技でEUの財政ルールの回避を検討!
  2. 中国が武漢P4からフランスを排除していた! 騙されたフランス!(朝香 豊)
  3. 主流派マスコミの異常さ! バイデン疑惑を正面から報道せよ!(朝香 豊)
  4. キャリー・ラム行政長官の意味深な発言は、中国政府の思惑に制限をかける狙いかも
  5. フロイド氏殺害でナイキがキャンペーン! でもナイキの本質はチキンだ!(朝香 豊)…

関連記事

  1. Featured Video Play Icon
  2. 道理

    ローマで中国国歌が流れる! 「中国ありがとう!」って、気持ち悪くないか?(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!中国…

  3. 安全保障

    トランプ政権もテキサス州の訴訟に参加! 加速化する情勢変化!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!テキ…

  4. 道理

    性善説でゴーンを逃す! 日本のあり方を問い直せ!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!ワル…

  5. 安全保障

    カナダ裁判所がファーウェイCFOの主張を却下! 中国がカナダに「報復」示唆!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!カナ…

  6. 安全保障

    バイデン一家の腐敗レポート第3弾! 米上院が公表!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!バイ…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 経済

    韓国の消費者金融業の破綻が相次ぐ! ヤミ金に走るしかなくなるか? (朝香 豊)
  2. 道理

    トルコにいる約50万人のウイグル難民! 収容所に親が捕えられた子どもも多い!(朝…
  3. 安全保障

    米政権内部から親中的考えが消えた! 中国の本質に気付き一枚岩になるアメリカ!(朝…
  4. 安全保障

    米豪はレアアースの安定調達の計画を発表へ! (朝香 豊)
  5. 人権・民主主義

    台湾人有名ユーチューバー、中国に屈しない姿勢を見せる! (朝香 豊)
PAGE TOP