安全保障

「クリーン・ネットワーク」で中国排除! ポンペオ米国務長官!(朝香 豊)


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

アメリカのポンペオ国務長官は、通信事業などから中国共産党などの悪意ある行為主体による脅威を取り除く「クリーン・ネットワーク」計画の拡充を発表した。

「クリーン・ネットワーク」には6つの分野がある。

信頼できない中国通信事業者が米国のネットワークに接続できないようにする「クリーン・キャリア」、中国のスマホメーカーが信頼性の高いアメリカ製のアプリを利用できないようにする「クリーン・アプス」、信頼できない中国製アプリをApp storeやGoogle Playで提供できないようにする「クリーン・ストア」、アメリカの個人や企業のデータが中国企業のクラウドシステムに保存されないようにする「クリーン・クラウド」、海底インターネットケーブルが「中国による大規模な情報収集活動によって侵害」されないようにする「クリーン・ケーブル」、ファーウェイを5G通信網から排除する「クリーン・パス」の6つだ。

このように「クリーン・ネットワーク」は中国に対する明らかな不信感がベースになっているものであり、中国には大変厳しく打撃を与えるものになっている。

テンセントとアリババは海外のクラウド市場に参入準備を始めていたとされ、この両企業に対するダメージは非常に大きなものだろう。

このアメリカの動きに、日本も乗るべきではないだろうか。
 
 

もしよければ、無料のメルマガの登録もお願いしたい。(このブログ記事の下↓に登録フォームあり)

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

ネタ元のCnetの記事
https://japan.cnet.com/article/35157890/
CBC.caからの引用画像(ポンペオ国務長官)
https://thumbnails.cbc.ca/maven_legacy/thumbnails/32/727/STILL_Pompeo.jpg
huffingtonpostからの引用画像(clean network)
https://img.huffingtonpost.com/asset/5f2d11801f0000003f3394a9.jpeg?cache=7isECkFAK6&ops=1200_630
Wccftechからの引用画像(崩れ行く中国)
https://cdn.wccftech.com/wp-content/uploads/2020/02/china-bad-corporate-debt-level-risk-economic-undertainty.jpg
Nikkei Asian Reviewからの引用画像(alibaba tencent)
https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/psh-ex-ftnikkei-3937bb4/images/3/6/8/5/20745863-1-eng-GB/名称未設定%201alibabatencent.jpg

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 「表現の不自由展」を支援するよう求める社説掲載! 朝日新聞!(朝香 豊)
  2. 米中通商協議が部分合意に! 今回はアメリカの一方的勝利!(朝香 豊)
  3. 非常事態宣言の1ヶ月延長! ありえない! (朝香 豊)
  4. やはり感染者の実数は中国政府の公式発表の100倍程度で考えるべき!(朝香 豊)
  5. 中国の国家発展改革委員会が不動産バブルの維持を断念か? 体制崩壊につながる可能性…

関連記事

  1. 安全保障

    八ッ場ダムで利根川水系の水害が救われた!(朝香 豊)

    民主党政権下で無駄な公共事業の象徴として、一旦は建設中止に追い…

  2. 人権・民主主義

    ロシアも武漢からの国民の退避を中国政府と相談! 日本はまだ?(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!在中…

  3. 安全保障

    北方領土交渉を認めない姿勢を明白に! ロシア!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!…

  4. 安全保障

    世界的なパンデミックの可能性! ハーバード大教授が警告!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!伝染…

  5. 安全保障

    中国が「新型インフラ建設」の大型投資を打ち出す! 西側は勝てるのか?(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!リー…

  6. 中国

    中国の対処が3週間早かったら、感染は95%減らせた! 英大学調査!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!イギ…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 安全保障

    コロナを気にせず、学校を再開せよ! 米CDCが提言!(朝香 豊)
  2. 人権・民主主義

    香港「国家安全法」導入決定! 強硬路線進む中国! (朝香 豊)
  3. 道理

    大不作の北朝鮮で、軍と農民のトラブルが深刻に! (朝香 豊)
  4. 安全保障

    救急搬送で11箇所から受け入れ拒否も! 新型コロナが疑われる患者!(朝香 豊)
  5. 安全保障

    エスパー国防長官が防衛費2%要求! 日本はこの外圧を利用せよ!(朝香 豊)
PAGE TOP