人権・民主主義

中国は香港を支持したNBAのモリー氏の解雇を要求! NBAはこれを拒否! 全米中に騒動は拡大へ!(朝香 豊)

全米プロバスケットボールリーグNBAのジェネラル・マネージャーのモリー氏が香港のデモを支持するツイートを行った件で、中国政府はモリー氏の解雇を要求し、NBAコミッショナーのシルバー氏がこれを拒否していたことが明らかになった。

中国に向かったロサンジェルス・レイカーズのチームメンバーは、中国滞在中にグーグルやツイッターが見られなくなるのではないかとか、私的な会話が盗聴されるのではないかといった憂慮をしていた。

街中に監視カメラが設置されていることにも窮屈な思いをし、すぐにアメリカに帰ってよいかと尋ねるメンバーもいた。

中国政府に不都合なことを言ったら、中国政府が自分たちを時間通りに飛行機に載せないのではないかとか、中国にいて安全なのかと心配するメンバーもいた。

NBAコミッショナーのシルバー氏は、安全だとは言いながらも、全ての選手に単独行動は慎み、集団行動を求めた。

モリー氏のツイッターの件は、中国が自らの価値観を中国国外にも押し付ける意識があることを明確に示した。

今回の一件を通して、中国の危険性・異質性をアメリカ国民は存分に感じ取ったに違いない。

NBAの試合には香港やモリー・ジェネラル・マネージャーを支持する人たちが詰めかけ、その様子がまた全米に放映されている。(トップ画像は試合の様子を報じたNBCテレビの画像)

トップ画像はNBCの試合に詰め掛けた観客の様子をNBCテレビが報じたもの
https://nba.nbcsports.com/2019/10/15/report-daryl-morey-tweeted-about-hong-kong-when-he-did-because-of-face-mask-ban/
https://nbcprobasketballtalk.files.wordpress.com/2019/10/gettyimages-1181224231-e1571168650466.jpg

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 不良ワクチンで女児死亡! 家族も徹底弾圧! 中国!(朝香 豊)
  2. ドイツが裏技でEUの財政ルールの回避を検討!
  3. 尖閣諸島の危機的な状況に目を覚ませ!
  4. 主流派マスコミの異常さ! バイデン疑惑を正面から報道せよ!(朝香 豊)
  5. 非常事態宣言の1ヶ月延長! ありえない! (朝香 豊)

関連記事

  1. 人権・民主主義

    中国で教会の十戒が削除され、習近平の言葉に差し替えられている! (朝香 豊)

    中国において教会は、中国共産党の指導によって、キリスト教の教え…

  2. 人権・民主主義

    イタリアでリベラル勢力が暴走! サルビーニ氏の免責特権を剥奪!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!反移…

  3. 人権・民主主義

    韓国でチョ・グク支持派のデモが150万人規模で開かれた!? (朝香 豊)

    韓国で、チョ・グク法相を支持する大規模デモが開かれた。…

  4. 安全保障

    多くの中国共産党が国連組織に浸透! 影響力の調査を米議員が要求! (朝香 豊)

    現在中国が国連の最大の資金提供國になっていて、それを背景に国際…

  5. 人権・民主主義

    「日本の尊厳と国益を護る会」が、習近平国賓に反対の意見書提出!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!自民…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 安全保障

    エスパー国防長官が防衛費2%要求! 日本はこの外圧を利用せよ!(朝香 豊)
  2. 外交

    竹島はサンフランシスコ条約で韓国領! 噴飯ものの主張が韓国で登場!(朝香 豊)
  3. 安全保障

    中国の知的財産窃盗対策に遅れがあることを焦るアメリカ! もっとゆるい日本!(朝香…
  4. 人権・民主主義

    「国家安全維持公署」の署長が決定! 対デモ鎮圧強硬派! (朝香 豊)
  5. 安全保障

    北朝鮮、日韓GSOMIA維持は「反民族的犯罪」! (朝香 豊)
PAGE TOP