人権・民主主義

ロシアも武漢からの国民の退避を中国政府と相談! 日本はまだ?(朝香 豊)


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

在中国ロシア大使館の広報担当者は、新型コロナウイルスによる肺炎により封鎖された武漢のある湖北省からのロシア人の退避方法について中国側に照会し、協議していることを明らかにした。

アメリカはすでに、アメリカ人の退避のためにチャーター便の運航手続きを進めている。

韓国政府も中国側と協議に入ったことが伝えられている。

だが、日本政府にはこうした動きが未だに見られていない。

国内で隔離・検査できる体制を早急に整え、対応に入るべきではないだろうか。

武漢には自動車産業が集積しており、アメリカ人やロシア人よりもはるかに日本人の方が多いだろう。

日本政府と厚労省は、日本人の安全や安心感をないがしろにしていると言わざるをえない。

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

これのネタ元の産経新聞の記事
https://www.sankei.com/world/news/200126/wor2001260008-n1.html

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 白人の子供たちは無邪気に幼少期をすごしてはいけない! おかしくないか?(朝香 豊…
  2. 主流派マスコミの異常さ! バイデン疑惑を正面から報道せよ!(朝香 豊)
  3. 中国、不動産バブル崩壊へ! 中国恒大集団が大幅値引販売実施!(朝香 豊)
  4. NHKの「家族や友人などのレンタルサービス」のやらせ番組、ようやくBPO審議入り…
  5. 最悪! 安倍・習会談、習近平氏の国賓来日の準備を進めることで一致! (朝香 豊)…

関連記事

  1. 中国

    吉林省でも新型肺炎の流行再発! 舒蘭市で強力な都市封鎖!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!黒龍…

  2. 安全保障

    ホンハイ精密工業の郭台銘氏は無所属で総統選出馬か? (朝香 豊)

    郭台銘氏が国民党を離党した。郭台銘氏は国民党の総統選出…

  3. 人権・民主主義

    トランプ新党できたら参加を考える! 共和党の70%!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!ロン…

  4. 経済

    中国の配車サービスのDiDiに中国政府が圧力! 上場したてのアメリカの投資家に大打撃!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!中国…

  5. 道理

    北朝鮮に風船ビラを飛ばした団体の法人許可取り消し! 文在寅政権!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!韓国…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 人権・民主主義

    中国の公立小中学校、外国の教材が使用禁止に! 思想統制さらに強化!(朝香 豊)
  2. 経済

    米中通商協議が部分合意に! 今回はアメリカの一方的勝利!(朝香 豊)
  3. 安全保障

    韓国が中国の核の傘の下に入ることを検討か?(朝香 豊)
  4. 安全保障

    学術会議の任命拒否理由の非開示決定! 問題は学術会議の存在そのもの! (朝香 豊…
  5. Featured Video Play Icon

    道理

    NHKは肝心な背景についても丁寧に述べる報道を行え!
PAGE TOP