人権・民主主義

ロシアも武漢からの国民の退避を中国政府と相談! 日本はまだ?(朝香 豊)


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

在中国ロシア大使館の広報担当者は、新型コロナウイルスによる肺炎により封鎖された武漢のある湖北省からのロシア人の退避方法について中国側に照会し、協議していることを明らかにした。

アメリカはすでに、アメリカ人の退避のためにチャーター便の運航手続きを進めている。

韓国政府も中国側と協議に入ったことが伝えられている。

だが、日本政府にはこうした動きが未だに見られていない。

国内で隔離・検査できる体制を早急に整え、対応に入るべきではないだろうか。

武漢には自動車産業が集積しており、アメリカ人やロシア人よりもはるかに日本人の方が多いだろう。

日本政府と厚労省は、日本人の安全や安心感をないがしろにしていると言わざるをえない。

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

これのネタ元の産経新聞の記事
https://www.sankei.com/world/news/200126/wor2001260008-n1.html

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 米中通商協議が部分合意に! 今回はアメリカの一方的勝利!(朝香 豊)
  2. 人民元のデジタル通貨化に秘められた野望を見逃すな!
  3. 朝鮮半島の南北問題が駄目になっているのは米韓同盟があるせいだ」と韓国政府が発言!…
  4. やはり感染者の実数は中国政府の公式発表の100倍程度で考えるべき!(朝香 豊)
  5. 親中から反中に抜本的に転換! インドネシアのジョコ政権! (朝香 豊)

関連記事

  1. 道理

    NHKの受信料、テレビなし世帯の負担も検討! 総務省!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!NH…

  2. 人権・民主主義

    新型肺炎の感染者数・死亡者数は、中国政府発表よりはるかに多い!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!詳し…

  3. 道理

    米大学のオーケストラの入国で、中国は韓国人団員のみ排除!(朝香 豊)

    アメリカのロチェスター大学のイーストマン・フィルハーモニー管弦…

  4. 経済

    FRBもデジタル通貨発行に向けて動き出す! 日本も研究を加速せよ!(朝香 豊)

    囲み枠b人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いしま…

  5. 人権・民主主義

    イタリアでリベラル勢力が暴走! サルビーニ氏の免責特権を剥奪!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!反移…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 安全保障

    中国の産業スパイを米司法省が訴追へ! スパイ防止対策強化に日本も動け!(朝香 豊…
  2. 韓国・北朝鮮

    慰安婦報道の植村隆氏が韓国でジャーナリズム賞を受賞!(朝香 豊)
  3. 経済

    サウジ増産で石油価格暴落! 米露への圧力か!(朝香 豊)
  4. 安全保障

    マサチューセッツ工科大学、中国AI企業との協業を見直しへ!(朝香 豊)
  5. 安全保障

    米司法省、ファーウェイを追起訴! 中国をさらに追い詰める!(朝香 豊)
PAGE TOP