安全保障

台湾有事は日本有事! 安倍元首相の発言に中国が猛反発! 中国の意図が見える!(朝香 豊)


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

安倍晋三元首相は台湾のシンクタンクの招きに応じてオンラインで講演し、「台湾への武力侵攻は地理的、空間的に必ず、日本の国土に重大な危険を引き起こさずにはいない」「台湾有事は日本有事だ。すなわち日米同盟の有事でもある。この認識を習近平国家主席は断じて見誤るべきではない」「中国にとって軍事的冒険は経済的自殺への道である」「民主主義を奉じる全ての国々は中国共産党のリーダーたちに誤った道に踏み込むなと訴え続ける必要がある」と発言した。

これに対して中国外務省の汪文斌報道官は「台湾問題で公然とでたらめを言った」と安倍元首相を非難し、「強烈な不満と断固とした反対」を表明し、外交ルートを通じて日本側に厳正な申し入れを行った。

さらに「中国の神聖な領土だ。第三者が勝手に手を出すことを絶対に許さない」「中国人民の譲れない一線に挑む者は誰であれ、必ず頭をぶつけ血を流すだろう」と猛反発した。

中国が台湾海峡を越えて台湾に軍事侵攻する意図がないのであれば、「日本は我々を誤解している。日本が懸念するような事態が将来到来することは絶対に起こりえない。余計な心配だ」のように言えばいいだろう。今回の中国側の激烈な反応は、中国側の本音を却って明確に語るものとなったと言えるのではないか。

ちなみに、オーストラリアのダットン国防相は中国に対してさらに過激な発言を繰り返し行っているが、すでに慣れてしまっているのか、中国側は大した反応を見せなくなった。

安倍元首相と並ぶような発言が日本の有力政治家から相次げば、中国もここまでの反応を見せなくなるだろう。

言うべきことはしっかりと言い、中国が変な気を起こさないようにするのは、日本に当然に求められる話だ。

安倍元首相に並ぶような発言がさらに続くことを期待したい。

 
 
無料のメルマガの登録をぜひともお願いしたい。(このブログ記事の下↓に登録フォームあり)

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

台湾企業への露骨な嫌がらせ! 日本政府は中国政府に筋を通せ!(朝香 豊)


https://nippon-saikou.com/7047

選挙後に起こった、許せない岸田内閣の親中姿勢への露骨な転換! 地方議会から岸田内閣包囲網を!(朝香 豊)


https://nippon-saikou.com/7043

中国海軍が領海侵入! 中露爆撃機が日本周辺を飛来! 対中弱腰の帰結であることを直視せよ!(朝香 豊)


https://nippon-saikou.com/7039

www.sankei.comの記事
https://www.sankei.com/article/20211201-CFE4LFKGOZKJBDVS2FOX6LFWQI/
www.sankei.comの記事
https://www.sankei.com/article/20211201-3WYH2YWCNFLKVD6FLHHO74WRQA/
安倍晋三元首相.の画像
https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20200927-00010001-wordleaf-000-2-view.jpg?pri=l&w=640&h=429&exp=10800&fmt=webp

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 主流派マスコミの異常さ! バイデン疑惑を正面から報道せよ!(朝香 豊)
  2. 中国が武漢P4からフランスを排除していた! 騙されたフランス!(朝香 豊)
  3. 人民元のデジタル通貨化に秘められた野望を見逃すな!
  4. やはり感染者の実数は中国政府の公式発表の100倍程度で考えるべき!(朝香 豊)
  5. 最悪! 安倍・習会談、習近平氏の国賓来日の準備を進めることで一致! (朝香 豊)…

関連記事

  1. 経済

    IMFトップに親中疑惑浮上! 任期途中での辞任の可能性も!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!…

  2. 人権・民主主義

    国際人権団体代表、香港入りを拒否される! (朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!国際…

  3. 安全保障

    中国政府、湖北省出身者にチャーター帰国便を準備!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!中国…

  4. 安全保障

    米軍、北朝鮮に「鼻血作戦」検討へ!(朝香 豊)

    人気ブログランキングでの応援、よろしくお願いします!アメリ…

  5. 安全保障

    「中国共産党は国際支配を欲している」と、ポンペオ国務長官! (朝香 豊)

    アメリカのポンペオ国務長官は、中国共産党が国際支配に焦点を合わ…

  6. 安全保障

    「北ミサイルは韓国への挑発ではない」 韓国国防相が発言! (朝香 豊)

    韓国と北朝鮮は1年前に両国の緊張緩和を進めるために「9・19軍…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 安全保障

    米下院が大学への中共のスパイ工作の調査を教育省の要求! 中共を許すな!(朝香 豊…
  2. 人権・民主主義

    ウイグルでは豚肉を食べるのを強制するだけでなく、豚肉生産基地化の計画が動いている…
  3. 人権・民主主義

    『緑なき島』の映像をめぐり、NHK前田会長がありえないすり替え ! これ以上しら…
  4. 外交

    日本は入国制限で事前説明なかったと、韓国! 日本は広報体制を抜本改善せよ!(朝香…
  5. 安全保障

    アメリカはイランに追加制裁! イランの体制は本物の危機に!(朝香 豊)
PAGE TOP