安全保障

日本は韓国ほど検査していない! 新型コロナウイルス!(朝香 豊)


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

元FDA(米食品医薬品局)局長のゴットリーブ氏は、韓国はほぼ2万人を検査しているのに対して、日本はまだ1500人程度を検査したにすぎないことを挙げ、診断検査件数が少ない日本でより多くの感染者が出ている可能性もあると指摘した。

ゴットリーブ氏はさらに、日本は全感染者のうち感染ルートがわからない事例の割合が高く、巨大なホットスポットかもしれないと指摘した。

この指摘は当然であろう。

もちろん、日本と韓国とでは、衛生レベルがぜんぜん違うということもある。

だが、春節期間中に韓国を訪れた中国人の3倍以上の中国人が日本を訪れていることも忘れるべきではない。

感情的に反発するのではなく、合理的に推論すればそういうことになるという事実を、我々は受け入れるべきではないだろうか。

潜在的な感染者が相当程度いるであろうことを前提としながら、これをどうすれば乗り切れるかについては、普通レベルを超えた対応を考えなければならない。

従来のやり方の単純な延長でなあなあで進めても解決できないという点を、政府は心しておくべきだ。

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

ネタ元の中央日報の記事
https://japanese.joins.com/JArticle/262960?servcode=A00&sectcode=A00

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. インドで爆発するコロナ感染! 冷淡で信頼を失ったバイデン政権!(朝香 豊)
  2. 「優生思想で危険」だとNumber編集部に非難の声! いやいや、危険なのはむしろ…
  3. 米中通商協議が部分合意に! 今回はアメリカの一方的勝利!(朝香 豊)
  4. 文在寅大統領はチョ・グク氏の法相任命を強行! 力による抑圧に自信か?
  5. 習近平体制が崩壊する?? 李克強が路線修正へ!(朝香 豊)

関連記事

  1. 安全保障

    韓国の領土のはずが、そこには北朝鮮の基地ができていた!

    「大韓民国山林庁」が所有者になっていて、公示地価まで発表し…

  2. 人権・民主主義

    フェイスブックがトランプ投稿を削除! リベラル・ファシズムを許すな!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!トラ…

  3. 安全保障

    中国外しでサプライチェーンを組み直す! アメリカ!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!トラ…

  4. 安全保障

    習近平が人民解放軍に戦争準備を司令! いつでも動けるようにしろ!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!中国…

  5. 安全保障

    米インテリジェンスはウイルス人工説を否定! (朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!正直…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 安全保障

    湖北省観光客のビザを延長! 彼らの健康は日本政府が責任を持つことか?(朝香 豊)…
  2. 安全保障

    武漢の海鮮市場起源説はやはりおかしい! 新型コロナウイルス!(朝香 豊)
  3. 道理

    ウイグル自治区の「職業訓練校」が、世銀融資を使ってとんでもないものを購入していた…
  4. 安全保障

    恐怖! 武漢で新型コロナ「治癒」後に死亡! 退院前2回の検査も陰性!(朝香 豊)…
  5. 外交

    ロシアが憲法で領土譲渡の禁止提案! 安倍総理は訪露中止を!(朝香 豊)
PAGE TOP