人権・民主主義

香港デモで大学生が死亡! 香港の民主化運動は新たな局面に!(朝香 豊)

香港では警察と民主化を求めるデモ隊の対立が続く中、衝突の犠牲者がついに出てしまった。

死亡したのは香港科技大学の周梓楽さんで、11月4日未明に警察とデモ隊との衝突があった立体駐車場の敷地内で血だらけになって意識不明で倒れていたところを発見され、病院に搬送されたが、8日朝に死亡が確認された。

香港科技大学の学生たちは数日間にわたり、夜を徹して周さんの回復を願う集会を続けてきたが、残念ながら帰らぬ人となった。

デモ参加者によると、立体駐車場の敷地内にいたデモ隊に向けて香港警察が催涙弾を発射し、催涙弾から逃れようとして立体駐車場の壁をよじ登っている途中で周さんは転落したようだ。

なお、デモ隊の側は、香港警察が救急隊員による周さんの応急手当を妨害し、周さんを搬送する救急車の行く手を遮ったと主張しているが、警察側はこれを否定している。

8日夜に香港全域で周さんを追悼する集会が呼びかけられている。

この事態を受けて、香港の民主化運動は新たな局面に入ったようだ。

これの元ネタとなるAFPBBの記事https://www.afpbb.com/articles/-/3253793?cx_part=top_topstory&cx_position=1
トップ画像も同記事からhttps://afpbb.ismcdn.jp/mwimgs/3/b/1000x/img_3b832ba1eaf2d70f6758311b4a8e4e62162918.jpg

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 中国が「新型インフラ建設」の大型投資を打ち出す! 西側は勝てるのか?(朝香 豊)…
  2. パイプラインへのサイバー攻撃で、アメリカ東部は大混乱! 黒幕は本当にロシアか?(…
  3. 「研究所起源説」をめぐるアメリカ政府内部での攻防! ついに「起源説」が市民権を得…
  4. ソ連は欧州を解放した! 今なお時代錯誤な朝日新聞!(朝香 豊)
  5. 習近平体制が崩壊する?? 李克強が路線修正へ!(朝香 豊)

関連記事

  1. 人権・民主主義

    香港「国家安全維持法」の衝撃! 裁判権の独立も失う! (朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!香港…

  2. 安全保障

    アメリカで検問中の警官が射殺される! BLM運動の見直しを!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!オク…

  3. 人権・民主主義

    香港で、反中国派の新聞の印刷所が放火される! 動画あり! (朝香 豊)

    反中国派の新聞である大紀元時報の香港支社の印刷工場に、覆面をし…

  4. 人権・民主主義

    「峰打ち」を不思議に感じる中国人! 孫向文さんから学ぶ!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!中国…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 安全保障

    中国の国内の一部で「戦時管理」実施へ! インフルと同じなわけないだろ!(朝香 豊…
  2. 中国

    中国で末端の行政単位に行政執法権付与の愚策! 追い詰められた中国共産党!(朝香 …
  3. 人権・民主主義

    Facebookのザッカーバーグ氏が中国を批判! 従来の立場から決別!(朝香 豊…
  4. 安全保障

    海鮮市場は最初の感染源ではない! なんと中国の研究機関が発表!(朝香 豊)
  5. 人権・民主主義

    北京オリンピック協賛スポンサーに対して圧力! 国際人権団体!(朝香 豊)
PAGE TOP