人権・民主主義

トランプ派には献金停止! 米財界に動き広がる!(朝香 豊)


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

ホテルチェーン大手マリオット・インターナショナルなどからなるブルークロス・ブルーシールド協会は、バイデン氏勝利の認定に1月6日に反対した議員への献金を停止すると発表した。

「合法的で公正な選挙を阻害する米議会での破壊的な出来事を考慮し、選挙結果の認定に反対票を投じた議員に対する政治活動委員会からの献金を停止する」とのことだ。

恐ろしい話だ。

反対票を投じた議員たちは、不正の疑いを多くのアメリカ国民も抱いているので、独立した委員会を設けて選挙不正についての10日間の監査を行い、その結果を参考に各州議会が改めて選挙結果を確定すべきだと主張したにすぎない。

もっとも調和的で民主的な解決方法ではないか。

こうした行為が「民主主義を阻害しようとした」とか「法の支配を尊重しない」ことにどうしてなるのか、さっぱり意味がわからない。

ちなみにJPモルガン・チェースもシティグループも同様の姿勢を見せている。

こうした報道が流れたことを受けて、「あんな奴らに献金するのか」という世論誘導で同調圧力を掛け、完全に兵糧攻めにしようという計略なのだろう。

アメリカでは急速にファシズムが広がっている。
 
 
 
ぜひとも無料のメルマガの登録もお願いしたい。(このブログ記事の下↓に登録フォームあり)

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

www.theepochtimes.comの記事
https://www.epochtimes.jp/p/2021/01/66971.html
ジョシュ・ホーリー議員の画像
https://www.epochtimes.jp/reuter_img/2021/1/tag:reuters.com,2021:binary_LYNXMPEH0A0A8-BASEIMAGE.jpg

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 習近平体制が崩壊する?? 李克強が路線修正へ!(朝香 豊)
  2. 最悪! 安倍・習会談、習近平氏の国賓来日の準備を進めることで一致! (朝香 豊)…
  3. 不良ワクチンで女児死亡! 家族も徹底弾圧! 中国!(朝香 豊)
  4. 米中通商協議が部分合意に! 今回はアメリカの一方的勝利!(朝香 豊)
  5. 中国、不動産バブル崩壊へ! 中国恒大集団が大幅値引販売実施!(朝香 豊)

関連記事

  1. 人権・民主主義

    中国で教会の十戒が削除され、習近平の言葉に差し替えられている! (朝香 豊)

    中国において教会は、中国共産党の指導によって、キリスト教の教え…

  2. 人権・民主主義

    トランプ弾劾で民主党から造反! 共和党に移籍へ!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!アメリカ…

  3. 道理

    これはひどすぎる! 立民・共産・社民・令新による野党共通政策の提言!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!立憲…

  4. 人権・民主主義

    国際調査報道ジャーナリスト連合が、中国のウイグル人弾圧の内部文書を公表! (朝香 豊)

    世界各国の記者で作る「国際調査報道ジャーナリスト連合」は、中国…

  5. 道理

    一般の報道よりも闇が深い! テレビ朝日「五輪打ち上げ」事件!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!テレ…

  6. 経済

    レジ袋の方がエコ! メーカーが主張! (朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!私が…

無料メルマガ

おすすめ記事

  1. 馬雲 ジャック・マー

アーカイブ

  1. 人権・民主主義

    「すべての命が大切」と言ったら、BLM支持者に射殺! ほぼ沈黙のマスコミ!(朝香…
  2. 人権・民主主義

    日韓のメディア系の労組って、こんなに仲いいのね! 共同宣言発表! (朝香 豊)
  3. 人権・民主主義

    トランプ共和党 続々と敗北! ケンタッキー州知事選挙でも!(朝香 豊)
  4. 未分類

    山谷えり子氏が日本学術会議問題を取り上げる! 参議院内閣委員会!(朝香 豊)
  5. 安全保障

    新型コロナの開発中のワクチンの臨床試験開始! ただ実用化はまだまだ先!(朝香 豊…
PAGE TOP