人権・民主主義

トランプ派には献金停止! 米財界に動き広がる!(朝香 豊)


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

ホテルチェーン大手マリオット・インターナショナルなどからなるブルークロス・ブルーシールド協会は、バイデン氏勝利の認定に1月6日に反対した議員への献金を停止すると発表した。

「合法的で公正な選挙を阻害する米議会での破壊的な出来事を考慮し、選挙結果の認定に反対票を投じた議員に対する政治活動委員会からの献金を停止する」とのことだ。

恐ろしい話だ。

反対票を投じた議員たちは、不正の疑いを多くのアメリカ国民も抱いているので、独立した委員会を設けて選挙不正についての10日間の監査を行い、その結果を参考に各州議会が改めて選挙結果を確定すべきだと主張したにすぎない。

もっとも調和的で民主的な解決方法ではないか。

こうした行為が「民主主義を阻害しようとした」とか「法の支配を尊重しない」ことにどうしてなるのか、さっぱり意味がわからない。

ちなみにJPモルガン・チェースもシティグループも同様の姿勢を見せている。

こうした報道が流れたことを受けて、「あんな奴らに献金するのか」という世論誘導で同調圧力を掛け、完全に兵糧攻めにしようという計略なのだろう。

アメリカでは急速にファシズムが広がっている。
 
 
 
ぜひとも無料のメルマガの登録もお願いしたい。(このブログ記事の下↓に登録フォームあり)

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

www.theepochtimes.comの記事
https://www.epochtimes.jp/p/2021/01/66971.html
ジョシュ・ホーリー議員の画像
https://www.epochtimes.jp/reuter_img/2021/1/tag:reuters.com,2021:binary_LYNXMPEH0A0A8-BASEIMAGE.jpg

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 不良ワクチンで女児死亡! 家族も徹底弾圧! 中国!(朝香 豊)
  2. やはり感染者の実数は中国政府の公式発表の100倍程度で考えるべき!(朝香 豊)
  3. N国党の立花氏が脅迫の疑いで事情聴取! 計算ずくか?
  4. 白人の子供たちは無邪気に幼少期をすごしてはいけない! おかしくないか?(朝香 豊…
  5. 予想通り、イランで体制の危機が発生! 政権崩壊まで進む可能性大! (朝香 豊)

関連記事

  1. 人権・民主主義

    究極の逆転劇(修正版)! トランプ勝利への道2!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!前回…

  2. 道理

    日本学術会議の新メンバーの一部拒否! 菅総理!(朝香 豊)

    ラウンドボタン-L人気ブログランキングへのご協力をよろしく…

  3. 道理

    ブラジル大統領の息子(下院議員)が中国を非難! 新型コロナウイルス!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!ブラ…

  4. 安全保障

    「黒人の命は大切」運動の創設者は共産主義者! 自ら明かす!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!ウィ…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 安全保障

    新型コロナ対策が遅い! 批判されるトランプ大統領!(朝香 豊)
  2. 人権・民主主義

    選挙は敗北したが、戦いは続く! トランプ大統領のスピーチ!(朝香 豊)
  3. 経済

    レバノンで反政府デモと治安部隊が激突! 400人負傷!(朝香 豊)
  4. 安全保障

    台湾の「駐米大使」が物議を醸す! 米台正式国交樹立への道!(朝香 豊)
  5. 安全保障

    台湾で新型肺炎で特別法制定! 日本も見習え!(朝香 豊)
PAGE TOP