ニセ情報

  1. 人権・民主主義

    トランプ政権内のハーバード卒の学位を取り消せ! 学生と卒業生が要求!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!ハーバード大学の政治学の大学院であるケネディスクールの学生と卒業生が、トランプ政権内部などの政…

  2. 人権・民主主義

    トランプ弾劾へ! 広がる魔女裁判!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!トランプ大統領を弾劾する動きが確実に進んでいる。民主党側が用意している弾劾文書は月曜日…

  3. 安全保障

    FBIがハンター・バイデンを捜査中! マネーロンダリングで!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!FBIがハンター・バイデンをマネーロンダリングの疑いで操作を進めていることがわかった。…

  4. 安全保障

    ジョー・バイデンはハンターの仕事に関与している! SNSも腐っている!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!ハンター・バイデンのビジネスパートナーだったボブリンスキー氏は、ハンターたちのビジネスにジョー…

  5. 安全保障

    ツイッターが危険! 中華系のLi氏が取締役に就任!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!Twitter社は新しい取締役に、Fei-Fei Li氏を迎えた。Li氏は名高いAI研…

  6. 未分類

    中共系のフェニックステレビのプロパガンダをやめさせる法案準備! アメリカで! (朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!米共和党のテッド・クルーズ上院議員は、中国共産党との関係が近いフェニックステレビ(本社は香港)…

  7. 中国

    「エイズの責任をアメリカは取ったのか?」 中国外交部の異常な「反論」! (朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!中国外交部の耿爽副報道局長は、アメリカのトランプ大統領が新型コロナウイルスの拡散に関して、「中…

  8. 中国

    中国体制内部でも、習近平おろしが顕在化! 4月で失脚か?(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!中国体制内部でも、反習近平派の動きが活発になってきた。まず注目したいのは、任志強氏の動…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 安全保障

    香港国家安全維持法が成立! 残念ながら香港は敗北!(朝香 豊)
  2. 経済

    サプライチェーン組み換え予算はショボい! 緊急経済対策!(朝香 豊)
  3. 人権・民主主義

    中国で開催された「世界弁護士大会」に、人権派弁護士の参加が禁止される!(朝香 豊…
  4. 人権・民主主義

    中国を怒らせた「サウスパーク」の中身がエグい!(朝香 豊)
  5. 経済

    6Gの開発支援の基金は、たったの1100億円? 大丈夫か、日本!(朝香 豊)
PAGE TOP