携帯電話

  1. 安全保障

    武漢の研究室で漏洩か? 米国務省が新情報を公表!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!武漢ウイルス研究所の職員数名が2019年の秋に例のコロナウイルス感染症と同様の病気に罹っていた…

  2. 安全保障

    中国の深刻なスパイ行為にアメリカは厳しく対処! 日本はどうする?(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!5月下旬にアメリカ政府が、中国の人民解放軍の影響下にいるとみられる中国の研究者・留学生…

  3. 安全保障

    ウイルスは10月に武漢P4実験室から漏洩か? 携帯使用記録が示唆!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!米NBCニュースは、携帯電話の位置データの解析によると、コロナウイルスの研究を行っている武漢ウ…

  4. 安全保障

    コロナ騒ぎのどさくさ狙った、英半導体大手の中国完全乗っ取り計画! 失敗!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!英半導体大手の「イマジネーション・テクノロジーズ」を巡って、イギリスでは政界が揺れている。…

  5. 経済

    中国での新型コロナウイルスの本当の死者数は2000万人? 携帯契約数が激減!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!中国での携帯電話の契約数が1〜2月で大幅に減少している。中国の3大携帯電話会社の数字を…

  6. 安全保障

    新型肺炎のデータ破棄を指示! 中国!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!遼寧省の衛生当局が同省にある朝陽市の衛生部門に対して、新型肺炎の感染データについて扱った内部文…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 人権・民主主義

    姓から考える選挙不正! 数学者が発見!(朝香 豊)
  2. 人権・民主主義

    中国で艾芬女医も拘束! 国境なき記者団が釈放を要求!(朝香 豊)
  3. 安全保障

    韓国財界が北朝鮮に激怒! 現代グループの裏金で核開発を進めながら、用済みになると…
  4. 安全保障

    遺伝子レベルで見ると、人為ウイルスの疑い濃厚! 新型コロナはいくつかのウイルスの…
  5. 人権・民主主義

    「平和を望む世界各国と中国共産党政権による全体主義の戦い」だと、ポンペオ米国務長…
PAGE TOP