外交

  1. サウジアラビアの石油施設への攻撃は、イランがやったとポンペオ国務長官が明言!(朝香 豊)

    サウジアラビアの石油施設2カ所が無人機による攻撃を受けた。サウジアラビアの石油生産量の半分以上に相当する、日量570万バレルの産出量にダメージが…

  2. しつこい韓国! 韓国人教授が「五輪で旭日旗の使用を許すな」と、205カ国のIOC委員らにメール (朝…

    韓国広報専門家の徐敬徳教授がトーマス・バッハIOC会長と205カ国・地域のIOC委員らに「東京五輪で旭日旗を使用してはならない」との趣旨のメールを送付し…

  3. 日本大ピンチ! ボルトン解任によってトランプ大統領は北朝鮮政策を大転換へ!

    北朝鮮の非核化をめぐり、核兵器の放棄をまず行うよう迫る「リビア方式」を持ち出し、交渉を後退させる大きなミスを犯したと、トランプ大統領はボルトン氏を批判し…

  4. 仲裁裁判所の判決を無視しろ、そうしたら南シナ海の共同開発の利権を与えてやると、中国がフィリピンに提案…

    南シナ海での中国の主張を退けた仲裁裁判所の判断をフィリピン側が無視することを条件に、同海のリードバンクでのガス共同開発の権益の過半数をフィリピンに譲渡す…

  5. 尖閣諸島の危機的な状況に目を覚ませ!

    尖閣諸島に侵入している中国公船とは、中国の人民解放軍の指揮下にある中国海警の武装艦艇だということを、日本国民はよく認識しているだろうか。これが尖…

  6. 韓国向けの輸出管理強化を「差別的」だと韓国はWTOに提訴へ! 韓国の戦略性をしっかり見抜け!

    韓国政府は日本の輸出管理強化を世界貿易機関(WTO)に提訴すると明らかにした。まあ勝手にやってくれって感じもあるが、ここには韓国なりの計算も色々…

  7. もうこれ以上、静かにしてはいられない! 文在寅政権に対して、アメリカは怒りを隠さなくなった!

    米ヘリテージ財団のクリンナー上級研究員は、1年前に対北朝鮮政策をめぐって韓米で大きな意見の違いがあったことに触れながら、米外交官が水面下で韓国に対し「も…

  8. Featured Video Play Icon

    文在寅大統領が ASEAN で日本はずし工作を始める 

    文在寅大統領は、「我々にとって ASEAN との協力は持続可能な成長基盤を築くことであり、特定国に対する依存度を減らして輸出を多角化し、自由貿易の領…

  9. 日本の「戦犯企業」製品の不買条例が、ソウルと釜山で成立!

    ソウル市と釜山市で相次いで、日本企業280社余りを「戦犯企業」と指定し、今後、その企業の製品を購入しないよう教育機関などに努力義務を課す条例案を可決…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 人権・民主主義

    DHC吉田会長のブログ記事の取り上げ方! 問われるメディアの姿勢!(朝香 豊)
  2. 中国

    新型コロナウイルスはどう広がったのか! 大胆推理!(朝香 豊)
  3. 経済

    景気悪化に苦しむ韓国! 2年間で資金繰りが苦しいと答える経営者が2割増加。(朝香…
  4. 経済

    日本の出生数90万人割れへ! (朝香 豊)
  5. 人権・民主主義

    韓国で与党大勝! 日本企業は韓国から撤退せよ!(朝香 豊)
PAGE TOP