過去の記事一覧

  1. 道理

    韓国の日本批判には効果的な反論を!

    韓国政府はAPECの会合で相変わらずの日本批判を展開。これに対して、議長を務めたチリの外交官が、2国間の問題をAPECの場に持ち込むべきではないとた…

  2. 経済

    EUはブレグジットで不要なイギリスいじめをしている場合ではない!

    ブレグジットを巡って、EUのバルニエ首席交渉官は、英国が当面は関税同盟にとどまるのが「提供できる最大限」だということを改めて表明した。関税同…

  3. 経済

    痛みを伴う社会制度改革などいらない 経済同友会の経済観は間違っている!

    経済同友会の桜田代表幹事は、「10年、20年先を見据え、年金、医療、介護の分野で痛みを伴う社会制度改革をやらないといけない」と語った。桜田代表幹事は…

  4. 経済

    中国の外貨準備は危機的状況に 資金流出への規制をさらに強化

    中国の経済がさらに壊れてきた。中国政府は海外への資金流出を抑え込むのに必死だ。不動産会社には返済期限が間近に迫った債務の借り換え目的以外の外…

  5. 経済

    ドイツ製造業の見通しが暗い 世界的な経済の変調が影響している

    8月のドイツ製造業の景気指数は43.5で、8ヶ月連続で50を下回った。中国経済との関係が深いだけに、中国経済の変調が強く影響しているのだろう…

  6. Featured Video Play Icon

    人権・民主主義

    被害者ヅラする加害者を許すな! 元朝日新聞記者 植村隆氏を擁護する映画の製作が進んでいる

    「特定のメディアや個人を狙う攻撃が繰り返され、多くのメディアが萎縮し、沈黙する。そんな日本のメディア状況を描きたい」というドキュメンタリー映画「標的…

  7. 人権・民主主義

    キャリー・ラム行政長官、辞任されてはいかがですか?

    「辞めさせてもらえるなら、辞めて謝罪したい」、「行政長官は中国政府と香港市民という2人の主人に仕える身でできることは非常に限られている」…こんな発言…

  8. 道理

    チョ・グク氏法相ゴリ押しで、文政権は終了かも

    これで文政権は終わったね。チョ・グク前大統領府民情首席秘書官の法相就任を文在寅政権は強行することにした。チョ・グク氏の国会での聴聞会…

  9. 経済

    アルゼンチンから連鎖危機か?

    アルゼンチン政府が本格的なデフォルト(債務不履行)に陥る可能性が高まった。新たな債券を発行して借り入れを行うことが不可能になり、返済期限が迫…

  10. 人権・民主主義

    過酷なウイグル人弾圧

    衝撃的な数字だ。新疆ウイグル自治区の人口は中国全土の人口の2%であるが、逮捕者は中国全土の逮捕者の21%を占める。他の地域の10倍以…

無料メルマガ

おすすめ記事

  1. 馬雲 ジャック・マー

アーカイブ

  1. 安全保障

    中国共産党がさらに強力なウイルスを放出する可能性! アメリカ亡命の大富豪の郭文貴…
  2. 安全保障

    健全なオーストラリア国民の対中意識! 日本政府はここから学べ!(朝香 豊)
  3. 安全保障

    フィリピンで中国軍兵士が潜伏か? 調査へ!(朝香 豊)
  4. 経済

    中国人100人が合計で1.1兆米ドルの預け入れ! スイスのUBS銀行!(朝香 豊…
  5. 未分類

    トランプ当選は神の意志! 敗北は絶対ない!(朝香 豊)
PAGE TOP