コウモリ

  1. 人権・民主主義

    「間違った考え」を排除しようというのは危険! 反ワクチン派の意見も平等に扱うべき!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!内海聡医師が書いた「医師が教える新型コロナワクチンの正体」に対するアマゾンの対応が物議を醸した…

  2. 安全保障

    遺伝子レベルで見ると、人為ウイルスの疑い濃厚! 新型コロナはいくつかのウイルスの特徴を組み合わせた人…

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!2015年のNature Medicineにとんでもない論文が掲載されていることがわかった。こ…

  3. 安全保障

    WHOの調査結果にも見える武漢ウイルス研究所起源の証拠 ! 中国と西側との対決の拡大方向は避けられな…

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!根拠のない謀略論として退けられてきた新型コロナウイルスの武漢ウイルス研究所起源説につい…

  4. 安全保障

    武漢ウイルス研究所でコウモリの飼育はなかったはウソ! ウソがバレた!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!問題のコロナウイルスについて武漢に調査にでかけたWHOの結論のおかしな点が、意外なとこ…

  5. 安全保障

    新型コロナウイルスははやり人造か? 新たな疑惑が提起される!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!新型コロナウイルスはやはり人造だったのではないかとの疑いを提出する研究が、オーストラリアで発表…

  6. 中国

    「エイズの責任をアメリカは取ったのか?」 中国外交部の異常な「反論」! (朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!中国外交部の耿爽副報道局長は、アメリカのトランプ大統領が新型コロナウイルスの拡散に関して、「中…

  7. 中国

    新型コロナは武漢の研究所で作られた! 米政府の見方は固まってきた!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!アメリカ政府内部では、様々な情報源から得られた情報を総合して、新型コロナウイルスは武漢の研究施…

  8. 安全保障

    武漢ウイルス研究所に対する疑惑が再燃! 駐中米大使館が危険性を事前に指摘!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!新型コロナウイルスが中国科学院の武漢ウイルス研究所から流出した疑いが、改めて米国内で注目を集め…

  9. 安全保障

    新型コロナウイルス人工説! 台湾大学教授も!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!新型コロナウイルスについては、人工的に作られた可能性が各方面から相次いで指摘されている。…

  10. 安全保障

    新型コロナウイルスに人工生成の痕跡あり! 伝染病学の専門家が証言!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!中国の北京大学医学部で伝染病学の博士号を取得し、現在スイスのバイオテクノロジーの会社で働く董宇…

無料メルマガ

おすすめ記事

  1. Featured Video Play Icon

アーカイブ

  1. 安全保障

    北朝鮮が「重大な実験」実施! ICBM用か?(朝香 豊)
  2. 経済

    文在寅、ソウル大が選ぶ最悪の大統領1位! 87%(朝香 豊)
  3. 人権・民主主義

    全米に広がるフロイド氏殺害に対する抗議! これを正当化してはならない!(朝香 豊…
  4. 人権・民主主義

    ドレスデン市は非常事態宣言! 反イスラム運動「PEGIDA」の活動が活発化で!(…
  5. 安全保障

    イラン政府が新型コロナで情報隠蔽の疑い!(朝香 豊)
PAGE TOP