人権・民主主義

  1. 恐怖! チョ・グク法相が就任早々えげつない検察潰しに着手!

    就任したばかりの韓国のチョ・グク法相が早速検察潰しに動いた。チョ・グク氏の親族が投資したファンド運営会社の代表ら2人に対する背任や横領などの逮捕…

  2. 香港を応援しよう! 台湾は29日に香港応援デモ開催へ!

    台湾市民が香港市民と同様に、中国当局の全体主義に対抗し、人権、自由、民主主義といった普遍的価値を守る意思を示すために、9月29日に台北市で集会とデモ行進…

  3. 朝鮮半島の南北問題が駄目になっているのは米韓同盟があるせいだ」と韓国政府が発言!

    「朝鮮半島の南北問題が駄目になっているのは韓米同盟があるせいだ」と文在寅政権の大統領特別補佐が発言した。「南北関係において最大の障害物は国連…

  4. Featured Video Play Icon

    文在寅大統領はチョ・グク氏の法相任命を強行! 力による抑圧に自信か?

    文在寅大統領はチョ・グク氏の法相任命を強行❗このことを倫理的に非難するのは簡単だが、私が懸念するのは、これは文在寅政権が力による抑圧に自信を…

  5. イギリスは香港市民に永住権を与えるか?

    英国は香港市民に英国の永住権を認めるのだろうか。英下院外交委員会のタジェンダット委員長が、香港の運動を支援するため香港市民に英国籍を付与すべ…

  6. ペンス副大統領が再び厳しい対中国政策の演説へ

    アメリカは中国への攻撃の手をさらに強める❗ペンス副大統領というと、昨年10月にハドソン研究所で行われた、事実上の対中宣戦布告のような演説が思い起こさ…

  7. 中国で起こった、医療の闇事件

    中国で起こった医療の闇の事件。北京で、急性リンパ性白血病と診断された男の子が、治療の甲斐なく亡くなった。亡くなった後で、病院側の対応…

  8. 米議会は超党派で中国に圧力をかけ、香港を守る意思を明確にした!

    さすが、アメリカ!米議会は、香港情勢に関し、超党派で協力する。香港の民主化勢力の支援に向け、中国の習近平体制に圧力をかける法案審議を…

  9. ドイツのメルケル首相が中国に対して香港の件で釘をさす!

    いいぞ、メルケル!ドイツのメルケル首相は中国の李克強首相と会談し、「平和的な解決が必要だ」「暴力は阻止されなければならない。対話のみが有用だ…

  10. ショーン・レノンが正論で反日韓国人に反論!

    ジョン・レノンの息子のショーン・レノンが、旭日旗を巡って韓国人とバトルしているが、彼の論理がなかなかよい。「僕は君が(僕の)気分を害する権利を尊…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 中国

    吉林省でも新型肺炎の流行再発! 舒蘭市で強力な都市封鎖!(朝香 豊)
  2. 経済

    経済同友会が参院に「独立財政機関」の設置を求める! 足を引っ張るのはやめてくれ!…
  3. 安全保障

    WHOが新型コロナの時系列を修正! 中国政府からの報告なし! (朝香 豊)
  4. 中国

    新型コロナウィルスは生物兵器として開発された可能性が!(続編)(朝香 豊)
  5. 中国

    中国政府はアメリカ政府の支援を拒否! 新型肺炎!(朝香 豊)
PAGE TOP