過去の記事一覧

  1. 韓国・北朝鮮

    チョ・グク氏の疑惑が高まる中で、逆に与党「ともに民主党」の支持率が上昇している

    韓国では今、「タマネギ男」とも揶揄されるチョ・グク氏の疑惑でもちきりだが、不思議なことに文政権を支える「ともに民主党」の支持率は2%上昇して40%になっ…

  2. Featured Video Play Icon

    道理

    チョ・ググ氏の法相就任に障害はないと、韓国政府関係者が表明!

    これで韓国民の理解は本当に得られるのか❓青瓦台関係者はチョ・ググ氏の適正を審査する過程で、「(致命傷となる)決定的な一発」はなかったとし、「…

  3. 安全保障

    北のミサイル実験は問題ないと言い、北への宥和的姿勢を隠さなくなった韓国政府

    韓国の北朝鮮への宥和姿勢が再び明らかになった。韓国のイ・サンチョル国家安保室第1次長は、北朝鮮のミサイル実験について、「北朝鮮内部向け」で「交渉…

  4. 安全保障

    ペンス副大統領が再び厳しい対中国政策の演説へ

    アメリカは中国への攻撃の手をさらに強める❗ペンス副大統領というと、昨年10月にハドソン研究所で行われた、事実上の対中宣戦布告のような演説が思い起こさ…

  5. 安全保障

    ファーウェイと中国共産党と中国人民解放軍との関係を暴いた映画「赤い龍の爪」が今月公開へ

    ファーウェイと中国共産党と中国人民解放軍との関係を暴き、中国の世界制覇の野望を描いた映画「赤い龍の爪」が今月公開される。ホワイトハウスの元首…

  6. 道理

    キャリー・ラム行政長官の意味深な発言は、中国政府の思惑に制限をかける狙いかも

    香港のキャリー・ラム行政長官が意味深な発言。発表した逃亡犯条例の完全撤回は、政治的な混乱の解決に向けての「最初の一歩」だと言うのだ。というこ…

  7. 人権・民主主義

    中国で起こった、医療の闇事件

    中国で起こった医療の闇の事件。北京で、急性リンパ性白血病と診断された男の子が、治療の甲斐なく亡くなった。亡くなった後で、病院側の対応…

  8. 道理

    ニューヨーク州などが反トラスト法違反の疑いでフェイスブックを調査へ

    ニューヨーク州は独占的な地位を利用して市場の適正な競争を妨げている疑いでフェイスブックの調査を行う。ニューヨーク州の調査には、コロラド州やフロリ…

  9. 人権・民主主義

    米議会は超党派で中国に圧力をかけ、香港を守る意思を明確にした!

    さすが、アメリカ!米議会は、香港情勢に関し、超党派で協力する。香港の民主化勢力の支援に向け、中国の習近平体制に圧力をかける法案審議を…

  10. 人権・民主主義

    ドイツのメルケル首相が中国に対して香港の件で釘をさす!

    いいぞ、メルケル!ドイツのメルケル首相は中国の李克強首相と会談し、「平和的な解決が必要だ」「暴力は阻止されなければならない。対話のみが有用だ…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 人権・民主主義

    韓国で再び大統領の弾劾はあるのか? 弾劾の請願が140万人突破!(朝香 豊)
  2. 安全保障

    韓国が中国の核の傘の下に入ることを検討か?(朝香 豊)
  3. 道理

    米大学のオーケストラの入国で、中国は韓国人団員のみ排除!(朝香 豊)
  4. 人権・民主主義

    韓国で「検察改革法」成立! これはマズい!(朝香 豊)
  5. 人権・民主主義

    韓国のチョ・グク法相の辞任の「裏」を見落とすな!(朝香 豊)
PAGE TOP