情報

  1. 人権・民主主義

    究極の逆転劇(修正版)! トランプ勝利への道2!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!前回のブログの内容を、若干修正したい。私の推測では、恐らく民主党内部にも、このあまりに…

  2. 安全保障

    日本がファイブアイズに加入へ! 急速に強まる対中包囲網!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!アメリカとオーストラリアは「ツー・プラス・ツー」(2国間の外務大臣と防衛大臣の合同会議)を開き…

  3. 安全保障

    中国の人権侵害企業とは手を切れ! 米国務省が経営者に手紙を送る! (朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!アメリカのキース・クラック国務次官が企業経営者向けに、アメリカ企業がウイグルと関わるサプライチ…

  4. 中国

    新型コロナウイルスの研究公表の統制がばれる! 中国! (朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!中国は新型コロナウイルスの起源を探る科学研究の公表について、制約を課していることが明らかになっ…

  5. 安全保障

    武漢ウイルス研究所に対する疑惑が再燃! 駐中米大使館が危険性を事前に指摘!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!新型コロナウイルスが中国科学院の武漢ウイルス研究所から流出した疑いが、改めて米国内で注目を集め…

  6. 安全保障

    WHOを追い詰める、アメリカ・台湾連合! メールの全文公開!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!アメリカ・台湾連合とWHOとのバトルがヒートアップしている。アメリカは、昨年の12月に…

  7. 安全保障

    「ズーム(Zoom)」は危険! 中華アプリには警戒を!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!カナダのトロント大学のインターネット研究機関シチズン・ラボは、オンライン会議アプリとして人気の…

  8. 安全保障

    「新型コロナの流行は中国のせい」は濡れ衣だとし、アメリカを脅す! 中国外交部!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!現在アメリカでは、新型コロナウイルスの世界的な感染の広がりは中国のせいだとし、その責任を追及す…

  9. 外交

    コロナ騒動の中でも、ベネズエラに揺さぶりをかけるアメリカ! (朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!3月26日に、アメリカ政府はベネズエラのマドゥロ大統領を麻薬密輸などの罪で起訴した。バ…

  10. 安全保障

    中国の隠蔽と捏造を国際調査せよ! 米共和党有力議員が提言!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!米共和党のマコール下院議員は、ポンペオ国務長官に、中国共産党による新型コロナウイルスに関する情…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 安全保障

    ソフトバンクの元社員が情報をロシア側に提供、逮捕! 逮捕できたからいいのか?(朝…
  2. 道理

    青山繁晴・弘兼憲史のタッグで皇位継承漫画発刊へ!(朝香 豊)
  3. 安全保障

    米政府、5Gのノキアとエリクソンの買収まで検討! ファーウェイ外しで!(朝香 豊…
  4. 経済

    全く信用できない中国のGDP統計! 2021年もありえない数字を並べまくる!(朝…
  5. 経済

    景気悪化に苦しむ韓国! 2年間で資金繰りが苦しいと答える経営者が2割増加。(朝香…
PAGE TOP