人権・民主主義

  1. ミャンマーで反軍勢力19人に死刑判決! 日本は国連軍派遣を求めよ!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!クーデター後に混乱が続き、軍政に抵抗する国民の死者が700人を超えたミャンマーで、武器…

  2. 北京オリンピックのボイコットを米国務省が提起! 日本は逃げずに賛同せよ!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!3月3日のブログで記したように、北京オリンピックボイコットの動きが具体化してきた。…

  3. 北京大学との共同学位プログラム計画を否決! コーネル大学教授会!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!アメリカのコーネル大学では、コーネル大学と北京大学の共同学位プログラム計画が持ち上がっ…

  4. ミャンマーを憂慮するのは終わりだ! 日本政府は黒幕の中国を非難せよ!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!ミャンマーに関して、日本人には耳の痛い記事が産経新聞に掲載された。産経新聞の森…

  5. さらに続く中国の過剰反応! 制裁に参加しなかった日本にまで噛み付く!(朝香豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!ウイグルでの人権状況を問題視した西側諸国の制裁に対して、中国の過剰反応は続いている。持…

  6. 誤解されるパウエル弁護士! ドミニオンに対する主張を取り下げたわけではない!(朝香豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!アメリカ大統領選挙において、ドミニオン社の投票機を利用した大規模な不正があったことを主…

  7. 進むドイツの左傾化! 日本やアメリカとの共通点の鍵はマスコミだ!(朝香豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!川口マーン恵美氏が産経新聞に寄せた「メルケルの仮面 ドイツはなぜ左傾化したのか」を面白く読ませ…

  8. トランプの不当圧力記事は誤報! ワシントン・ポストが訂正記事!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!アメリカの主要紙であるワシントン・ポストは、「トランプ大統領はジョージア州のブラッド・ラフェン…

  9. 政府はLINE対策を抜本的に強化せよ! LINE側にも問題大!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!LINEの危険性が明確になった問題を巡って、平井卓也デジタル改革担当相は、中国政府や中…

  10. 中国へのLINEの情報漏えい疑惑浮上! 政府は厳しい対応を!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!LINEはシステム開発を委託している中国の関連会社の従業員4人が、21年2月まで日本の…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 安全保障

    英中対立の激化は表面的! 英中緊密化の動きもある!(朝香 豊)
  2. 経済

    中国リニアが時速600キロ試験走行成功! 怒れ、日本の技術流出!(朝香 豊)
  3. 経済

    中国政府が安価な賃貸住宅を供給する意向を示す! バブル潰しにさらに一歩進める!(…
  4. 安全保障

    北朝鮮のミサイルの電波妨害装備、防衛省が導入に着手!(朝香 豊)
  5. 経済

    「歴史的合意」」なのに、石油価格は低迷を続ける! 壊れる世界経済!(朝香 豊)
PAGE TOP