安全保障

  1. 発症しても、検査でわからないことがある! 新型肺炎!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!BBCのある記事を読んでいて、武漢発の新型肺炎に関して、日本の対応で本当に大丈夫なのか、改めて…

  2. 日本旅行のタイ人が新型肺炎に感染! 日本の後手後手対応の帰結!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!インバウンド需要が大切だから、中国人観光客の入国を続けたほうがいいと思っている人は、未だにいる…

  3. 感染者がいないブラジルが、国家非常事態宣言! 日本は何をしているのか?(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!未だ国内感染者がいないブラジルが、国家非常事態宣言を出して、この新型肺炎の問題に対処する方針を…

  4. 世界的権威はパンデミックを想定! 日本政府は大丈夫か?(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!武漢発の新型コロナウイルスによる肺炎は、アメリカでも人から人への感染が2件起こっている。…

  5. 湖北省から帰国組の施設滞在期間の短縮を検討! アホか!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!菅官房長官は、武漢など湖北省から帰国した人たちの施設滞在期間などの短縮を、日本政府が検討してい…

  6. 中国各地で封鎖処置が強化!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!武漢発新型肺炎の蔓延で、中国各地で封鎖処置が強化されている。浙江省の温州市は、人口90…

  7. WHOの奇妙な非常事態宣言! 日本は騙されるな!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!1月30日になってようやく、WHOは新型コロナウイルスによる肺炎について、緊急事態宣言を出した…

  8. 「日本はアジアで最も対策がずさん」! 日本在住の台湾人女優! (朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!日本在住の台湾人女優のオウヤン・チン(欧陽靖)さんが、武漢発の新型肺炎について「日本はアジアで…

  9. やはり感染者の実数は中国政府の公式発表の100倍程度で考えるべき!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!武漢など湖北省にいた邦人を乗せたチャーター機で帰国した565人から、本日3名の感染者が新たに見…

  10. アメリカ、公衆衛生上の緊急事態を宣言! 新型肺炎で!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!アメリカ政府は、新型コロナウイルスのアメリカでの感染拡大を防ぐため、公衆衛生上の緊急事態を宣言…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 未分類

    メドベージェフ解任で、ロシア新首相に無名のミシュスチン氏! プーチンの思惑は?(…
  2. 中国

    武漢市葬儀場が遺体の運搬スタッフ募集! 時給15000円超!(朝香 豊)
  3. 安全保障

    民主党バイデン、中国疑惑隠しに動く!(朝香 豊)
  4. 中国

    中国共産党内部で、水面下で党内対立激化か?(朝香 豊)
  5. 人権・民主主義

    トランプ大統領署名で、「香港人権・民主主義法」が成立! 香港、大盛り上がり!(朝…
PAGE TOP