過去の記事一覧

  1. 安全保障

    オーストラリア初の中国系下院議員が、中国の統一戦線工作に従事していたと報道される! (朝香 豊)

    オーストラリア初の中国系下院議員として5月の選挙で当選したグラディス・リュー氏が、海外に浸透工作を展開する中国共産党中央統一戦線工作部と近い関係にあると…

  2. Featured Video Play Icon

    韓国・北朝鮮

    糞便から排泄されたウイルスが人の手を介して広まるA型肝炎の患者が韓国で蔓延! 原因は貝の塩辛。(朝香…

    韓国内でA型肝炎患者が去年に比べ8倍に増えた主な原因は『汚染された貝の塩辛』であり、安全が確認されるまで食べないよう、韓国の疾病管理本部は勧告した。…

  3. Featured Video Play Icon

    安全保障

    米大統領、サウジ攻撃への報復示唆! (朝香 豊)

    トランプ米大統領は、サウジアラビアの石油施設に対する攻撃について、「我々は犯人を把握しており、それには信じるに足る理由がある。検証の結果次第では臨戦態勢…

  4. 中国

    中国人少女がなんとタピオカの飲み過ぎで入院! (朝香 豊)

    食欲不振と腹痛などの症状を訴えた中国人の少女が病院で診察を受けたら、タピオカの飲み過ぎであることがわかった。レントゲンを撮ると腹部に複数の球状の…

  5. 安全保障

    韓国国防長官室への大量ハッキング事件は、北朝鮮のハッカー集団「アンダリエル」の犯行だった! アメリカ…

    アメリカは北朝鮮のハッカー集団である「ラザルス」「ブルーノロフ」「アンダリエル」の3つを金融制裁対象に指定したが、このうち「アンダリエル」が韓国国防長官…

  6. 安全保障

    米軍から韓国軍への戦時作戦統制権の移管はやめろ! 歴代の韓国軍トップが連名で建議! (朝香 豊)

    歴代の米韓連合軍司令部副司令官となった、韓国の軍人のトップ経験者約20名が連名で、北朝鮮の完全な非核化が達成されるまでは戦時作戦統制権の米軍から韓国軍へ…

  7. 道理

    「環境保護団体」って、どこまで自分勝手なの? 自動車会社の看板に「内燃機関やめろ」のステッカーを無断…

    国際環境保護団体「グリーンピース」は、韓国の高速道路沿いに設置されている現代自動車の大型看板に、「内燃機関もうやめろ」という内容の大型ステッカーを勝手に…

  8. 人権・民主主義

    台湾の実業家が中国で拘束! 台湾の民進党は、香港と中国への渡航自粛を勧告! (朝香 豊)

    香港経由で中国本土に渡った台湾の実業家が中国で拘束され、「中国国家の安全を揺るがしかねない犯罪行為」に関して取り調べを受けている。これを受け台湾与党の民…

  9. Featured Video Play Icon

    人権・民主主義

    「香港を称える歌」が香港市民の間に急激に普及! あらゆる場所で大合唱されるようになった! (朝香 豊…

    "Glory to Hong Kong" という香港を称える歌が運動家たちの手で新しく作られ、香港市民がみんなで歌う歌として急激に広がった。街頭…

  10. 人権・民主主義

    中国の考えることはえげつない! 香港の民間企業を国営企業の支配下に置き、統制を図る意向! (朝香 豊…

    中国の国有資産監督管理委員会は約100社に上る大手国有企業の幹部に対し、香港にある企業を支配下に置き、意思決定の権限を持つよう求めた。中国政府が…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 安全保障

    進むドイツの左傾化! 日本やアメリカとの共通点の鍵はマスコミだ!(朝香豊)
  2. 人権・民主主義

    ソウルの反文在寅デモに500万人集結か!(朝香 豊)
  3. 人権・民主主義

    緊急時放送システムを利用する! トランプ大統領!(朝香 豊)
  4. 人権・民主主義

    「中国はウイグル自治区に国連監視団受け入れよ」と、イギリスが要求!(朝香 豊)
  5. 安全保障

    クルーズ船の全員検査で意見対立! もう水際対応は限界だと認めよ!(朝香 豊)
PAGE TOP