人権・民主主義

韓国がまたまた検事の大異動を発表! 政権疑惑潰しをさらに進める!(朝香 豊)


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

韓国法務部は2月3日付けで、検事759人の大異動人事を追加で発表した。

この人事で、チョ・グク前法相や大統領府に関わる疑惑を追及していたソウル中央地検とソウル東部地検の次長検事3人が、いずれも地方に飛ばされる。

ソウル中央地検の次長検事は全員交代となる。

厚かましいことに、韓国法務部は「懸案事件の捜査チームの部長検事と副部長検事は大部分留任させ、捜査や公判にかかわる業務をそのまま進めさせることにした」としている。

なお、韓国法務部は、チョ・グク前法務部長官の一連の疑惑や大統領府による市長選介入疑惑などの捜査を指揮していた大検察庁(最高検)の幹部ら32人を、今月(2020年1月)上旬に13日付(2020年1月13日)で交代する人事を、まだ発表したばかりだ。

この人事もチョ・グク前法相や大統領府に関わる捜査を妨害するための処置だったと思われるが、韓国法務部はそれだけでは「不十分」だと考え、今回の追加処置を行ったようだ。

もはや何度も潰えたと思われる検察側の抵抗だが、この露骨なやり口に絶対に屈しない意地を、韓国検察には再度見せてもらいたいものだ。

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

これの元ネタとなる朝鮮日報の記事
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2020/01/23/2020012380109.html

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. サウジへの攻撃はハメネイ師の指示か! 私の見立て (朝香 豊)
  2. 親中から反中に抜本的に転換! インドネシアのジョコ政権! (朝香 豊)
  3. 笑えないレベルにまで向上した北朝鮮のミサイルシステム
  4. 最悪! 安倍・習会談、習近平氏の国賓来日の準備を進めることで一致! (朝香 豊)…
  5. ウクライナ機は撃墜か! イラン危機!(朝香 豊)

関連記事

  1. 人権・民主主義

    韓国で市長選挙への大統領府不正介入で、検察が再び家宅捜査へ!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!昨年…

  2. 人権・民主主義

    中国、インターネット管理をさらに強化! (朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!中国…

  3. 人権・民主主義

    韓国政府による脱北者送還! 国連調査に韓国政府協力せず!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!11…

  4. 人権・民主主義

    習近平思想の学習アプリに、スマホの管理権限を乗っ取る機能がある!(朝香 豊)

    中国でもっとも多くダウンロードされているアプリは「学習強国」と…

  5. 人権・民主主義

    中国のサッカー学校運営から撤退! 独FCケルン!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!ドイツ・…

  6. 人権・民主主義

    なんと、韓国で「慰安婦像を撤去せよ!」の抗議行動!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!ソウ…

無料メルマガ

おすすめ記事

  1. Featured Video Play Icon

アーカイブ

  1. 安全保障

    世界的なパンデミックの可能性! ハーバード大教授が警告!(朝香 豊)
  2. 安全保障

    米司法省、スパイ容疑で元中国人を逮捕!(朝香 豊)
  3. 安全保障

    アメリカはイラン中央銀行に制裁を発動! (朝香 豊)
  4. 人権・民主主義

    中国に言論の自由を求める大きな動き発生! 習近平体制は終わるか?(朝香 豊)
  5. 安全保障

    神戸鋼でも、防衛省関連情報の漏洩が発覚! 日本の対応は甘い!(朝香 豊)
PAGE TOP