FBI

  1. 人権・民主主義

    究極の逆転劇(修正版)! トランプ勝利への道2!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!前回のブログの内容を、若干修正したい。私の推測では、恐らく民主党内部にも、このあまりに…

  2. 安全保障

    中国のハニトラにかかった下院議員! ペロシは擁護!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!米下院共和党の院内総務(共和党のトップ)であるケビン・マッカーシー議員は、中国共産党の女スパイ…

  3. 人権・民主主義

    CIAとオバマが選挙不正に絡んでいる! マキナニー退役中将!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!マキナニー退役中将はOAN(One America News Network)に出演し、CIA…

  4. 安全保障

    州知事拉致未遂の犯人は反警察グループだ! 「白人至上主義者」は悪質なフェイク!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!10月8日に、ミシガン州のウィトマー州知事(民主党)を拉致しようとする計画がFBIの内偵で事前…

  5. 安全保障

    FBIがハンター・バイデンを捜査中! マネーロンダリングで!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!FBIがハンター・バイデンをマネーロンダリングの疑いで操作を進めていることがわかった。…

  6. 安全保障

    バイデン側のキーパーソンがさらなる爆弾を炸裂! 証拠をFBIに提出すると明言!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!バイデン一家とともにビジネスを行ってきたトニー・ボブリンスキー氏が記者会見を開き、バイデン一家…

  7. 人権・民主主義

    ハンター・バイデンの新たな疑惑発覚! 中国絡みの巨大マネー!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!ハンター・バイデンについての新たな疑惑について、またしてもニューヨーク・ポストが報じている。…

  8. 人権・民主主義

    トランプ陣営への不当な盗聴! FBI機密文書公開でより明確に!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!「スティール文書」というものがある。トランプ氏が大統領に立候補する前の話だが、モスクワ…

  9. 人権・民主主義

    オバマゲートに新事実! 左派シンクタンク「ブルッキングス研究所」が関与!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!前回のアメリカの大統領選挙では、トランプ氏はロシアに弱みを握られていて売国大統領になるとの宣伝…

  10. 安全保障

    FBIが捜査するスパイ案件の半数は中国! 中国は最大級の脅威! (朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!アメリカ連邦捜査局(FBI)のレイ長官は、中国のスパイ活動がアメリカの情報資源、知的財産、経済…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 安全保障

    湖北省から帰国組の施設滞在期間の短縮を検討! アホか!(朝香 豊)
  2. 安全保障

    ハンターは立派な男だ! ジョー・バイデンは開き直る!(朝香 豊)
  3. 人権・民主主義

    蔡英文総統、「台湾はすでに独立国家」の強気発言!(朝香 豊)
  4. 経済

    景気悪化に苦しむ韓国! 2年間で資金繰りが苦しいと答える経営者が2割増加。(朝香…
  5. 安全保障

    アリゾナ州もドミニオンの調査へ! トランプ勝利への道!(朝香 豊)
PAGE TOP