安全保障

韓国が中国の核の傘の下に入ることを検討か?(朝香 豊)


人気ブログランキングでの応援、よろしくお願いします!

韓国の文正仁大統領統一外交安保特別補佐官は、国立外交院の外交安保研究所が開催した国際会議で、「もし北朝鮮の非核化が行われていない状態で在韓米軍が撤退したら、中国が韓国に『核の傘』を提供し、その状態で北朝鮮との交渉をする案はどうだろうか」と述べた。

在韓米軍縮小の動きの中で、いっそアメリカ陣営から中国側に寝返ってはどうかという提起を、政府内の高官が公的な場で行ったということになる。

現段階で一気に動くことはありえないが、文在寅政権がこういうシグナルを発し始めたことには、警戒心を持っておくべきではないだろうか。

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングでの応援、よろしくお願いします!

ネタ元の朝鮮日報の記事http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/12/05/2019120580017.html

ピックアップ記事

  1. 尖閣諸島の危機的な状況に目を覚ませ!
  2. 韓国の本当の仮想敵国は日本 これを前提に日本の国防を再構築しよう
  3. 人民元のデジタル通貨化に秘められた野望を見逃すな!
  4. ショーン・レノンが正論で反日韓国人に反論!
  5. キャリー・ラム行政長官の意味深な発言は、中国政府の思惑に制限をかける狙いかも

関連記事

  1. 安全保障

    釜山市は「慶祝・中華人民共和国建国70周年」の横断幕を許可! (朝香 豊)

    釜山市は3箇所の歩道橋に、韓中友好親善協会が申請した「慶祝・中…

  2. 安全保障

    米朝関係が再び緊張状態へ!(朝香 豊)

    人気ブログランキングでの応援、よろしくお願いします!北朝鮮…

  3. 安全保障

    北のミサイル実験は問題ないと言い、北への宥和的姿勢を隠さなくなった韓国政府

    韓国の北朝鮮への宥和姿勢が再び明らかになった。韓国のイ…

  4. 安全保障

    国防権限法案2020について、米上下両院が合意!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!アメ…

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 人権・民主主義

    韓国検察がチョ・グク法相の自宅を家宅捜索! (朝香 豊)
  2. Featured Video Play Icon

    人権・民主主義

    文在寅大統領はチョ・グク氏の法相任命を強行! 力による抑圧に自信か?
  3. 人権・民主主義

    韓国検察は文在寅派に屈せず、チョ・グク新法相の親族を逮捕! (朝香 豊)
  4. 道理

    トランプ大統領の法務チームがCNNを偏向報道で訴えると警告!(朝香 豊)
  5. 道理

    大不作の北朝鮮で、軍と農民のトラブルが深刻に! (朝香 豊)
PAGE TOP